iOS端末のLightningコネクター、欧州ではmicroUSBに変更か? - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > iOS端末のLightningコネクター、欧州ではmicroUSBに変更か?
2013年10月2日 08時27分

読了まで 148

iOS端末のLightningコネクター、欧州ではmicroUSBに変更か?

Lightningケーブル


アップルはiPhoneやiPadで充電や同期のため採用しているLightningコネクターの使用をヨーロッパでは止めなければならないかもしれません。
 
ヨーロッパの立法機関である欧州議会の消費者保護委員会が廃棄物削減の一環としてスマートフォンのコネクターの統一基準作りに着手していて、アップルが現在採用しているLightningコネクターがほかのメーカーのスマートフォンのコネクターとは互換性がなく、統一基準に合致しないためコネクターの見直しを迫られる事態になりそうです。
 
同委員会によればスマートフォンは同じ充電の基準を採用すべきだとの考えで2009年にはアップルの競合他社が採用しているmicroUSBをスマートフォンの充電コネクターの標準とすべきとする試案が支持されていました。
 
実際、アップルは国際的な標準化団体である国際電気標準会議からの指示を受けヨーロッパではiPhone 5ではmicroUSBの充電コネクターをオプションで採用し、LightningコネクターとmicroUSBの変換アダプターを販売しています。
 
ヨーロッパでもしmicroUSBの採用が立法化されるとアップルとしてはこの法規制に対応せざるを得ない状況となり、LightningコネクターをmicroUSBに変更する必要が出てくる可能性があります。ただし、法制化にはさらなる承認も必要で、実際に施行されるまでには数年掛かると考えられていますので、それ間にmicroUSBに代わる技術に置き換えられる可能性もあります。
 
 
参照元: Macworld
執 筆:リンゴバックス

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる