トップページ > おすすめアプリ > 向こう1週間の予定表示に特化したカレンダーiPhoneアプリ
2015年4月14日 09時50分

読了まで 155

向こう1週間の予定表示に特化したカレンダーiPhoneアプリ

2015年4月10日、BHIは、向こう1週間のみの予定を表示するカレンダーiPhoneアプリ「Swingcal」をリリースしました。
 
1週間 カレンダーアプリ

ビジネスに使える、1Weekカレンダーアプリ

「Swingcal」は、iCloudカレンダーやGoogleカレンダーから予定や参加者を取り込み、向こう1週間までのカレンダーを表示するアプリです。カレンダー内では予定だけでなく、メールやSNSメッセージ(Gmail、iCloudメール、Facebookメッセージ、TwitterDM)をまとめて閲覧できるため、カレンダーから取り込んだ参加者との過去のやり取りを閲覧でき、さらにそこから電話やメールで連絡することもできます。
 
なお、別途BHIが提供している無料メールアプリ「Swingmail」と連携させればもっと便利に使用できます。もちろん「Swingcal」だけで、連絡先の連携、メールの返信やFB、ツイッターのメッセージを読むこともできます。
 
iPhone カレンダーアプリ

ビジネスマン向けの仕事効率化アプリ

会議や会合の予定が入っていても、内容や目的が不明確なものは、ダラダラと時間だけが経過してしまいがち。しかし、「Swingcal」を使いこなせば、会議参加者とは過去にどのようなメールのやり取りをして、どのような経緯で会議に至ったのかなど、会議のクオリティーを上げるための事前準備を簡単に行えるようになります。
 
会議の質向上や時間管理が必要なビジネスマンにとって、「Swingcal」は便利なアプリになりそうですね。
 

SwingcalSwingcal
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
 
 
参照元:BHI
執 筆:chappy

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる