トップページ > 最新情報 > Googleが開発しているロボットは革新的!
2015年4月5日 15時54分

読了まで 154

Googleが開発しているロボットは革新的!

Google


Googleがロボットの開発を進めていることは、既に8社ものロボット開発を行っている企業を買収していることからも周知の事実です。開発しているロボットの進化の様子は、既に多くの動画でも確認できますが、Googleは人命救助で働くロボットの開発に専念しているようです。

医療用ロボットの開発でJohnson & Johnsonと提携

Googleは将来、手術に利用できる医療用ロボットの開発でJohnson & Johnsonと提携しました。医療用ロボットといっても、今のところSF映画の宇宙船によく登場するロボットというわけにはいきませんが、より正確さが求められる技術や執刀医が操作しながら、補助する機能を提供することになるようです。
 
Johnson & Johnsonはプレスリリースで「両社のこれまでの専門ノウハウ、知的財産などを統合し、ロボット技術を活用した外科手術が可能な先進的な医療体制を整え、手術室でもヘルスケアを革新していきたい」と述べています。

具体的なロボットや想定事例は未発表

また、「ロボットを使用した手術では、外科医の管理の下、最低限の利用を想定している」と付け加えています。なお、現時点では具体的にどのようなケースでロボットが活用されるのかは明らかにされていません。
 
今回のリリースは、病院内で利用されるロボット技術についてですが、Googleが買収したBoston Dynamicsの動画に紹介されているロボットの動きを見る限り、私たちの想像を超えた技術の進歩があるようです。
 

 
今回のリリースの通り、将来、新しい医療用ロボットで多くの人が救われることになればと思いますし、動画で紹介されたロボットがあらぬ目的で使われないことを願っています。
 
 
参照元 : BGR
執 筆 : リンゴバックス

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる