2015年4月5日 11時16分

読了まで 153

Apple Storeの店頭ディスプレイがApple Watch仕様へと変更

Apple Watch 店頭 ディスプレイ


 
10日から予約受付が開始されるですが、その開始に先駆けて Storeの店頭ディスプレイがApple Watch仕様へと変更されていることをApple関連ニュースメディアの9to5Macが伝えています。

丸型の特徴あるアプリアイコンが出現

新たにApple Store店頭のガラスディスプレイに登場したのは、Apple Watchのホーム画面のアイコンをモチーフとした丸型のアプリアイコンです。
 
これらは色や表示などがさまざまに変わるエフェクトが施されているので、夜間は一際美しく目立ちそうですね。
 
現在はまだ予約受付が開始されていないこともあるので、”Coming Soon”の表記がされていますが、10日以降はこの表記が取り外されることになるようです。

“Apple Watch Edition”はかなり限られた店舗での展開になる?

また、以前からApple Watchの最高級モデル”Apple Watch Edition”に関して、かなり限られた店舗での取り扱いになるとされてきましたが、情報元では、カナダやイギリスでは主要店舗での展開となることが改めて報告されています。こういった展開状況からすると、もしかすると日本でも全店舗での展開はされず、一部店舗での取り扱いに限定されるのかもしれませんね。
 
Apple Watchは4月10日の午後4時1分から各種予約受付が開始されます。確実に見たい・買いたいという方は同日に予約をすることをおすすめします。
 
 
参照元:9to5Mac
執 筆:クロス

 
 

カテゴリ : Apple Watch, 最新情報   タグ : , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる