トップページ > 最新情報 > これが「スマホ下取り割」「残債無料キャンペーン」の発送ツールだ!
2013年9月29日 22時21分

読了まで 223

これが「スマホ下取り割」「残債無料キャンペーン」の発送ツールだ!

スマホ下取り割/残債無料キャンペーン
ソフトバンクが実施中の「スマホ下取り割」と「残債無料キャンペーン」を利用する場合、iPhone 5s / iPhone 5cを購入した後に、発送ツールが届きます。筆者の自宅にも届いたので、発送ツールをご紹介します。

土曜日に機種変更→火曜日にツールが到着。早い!

到着した袋
筆者は、iPhone 3GSからiPhone 5sに機種変更しました。約4年連れ添ったiPhone 3GSは、「スマホ下取り割」で手放すことにしました。機種変更の手続き時に、「端末回収に関する申込書兼同意書」という書類を渡されて、発送ツールが届くまで大切に保管しておいてくださいね、と言われたので大切に保管していました。
 
筆者が機種変更したのは9月21日の土曜日だったのですが、連休明けの火曜日に佐川急便の「受取人確認配達サービス」で発送ツールが届きました。iPhone 5s / iPhone 5c 発売で大忙しなのに、仕事が速いです。

受け取りの時は身分証明書のご用意を!

受取時に注意が必要なのは、「受取人確認配達サービス」は、受け取る時に本人確認用身分証明書(運転免許証など)が必要ということです。受け取る時には、玄関まで身分証明書を持っていくとスムーズです。筆者は、佐川急便のセールスドライバーさんに言われてから運転免許証を取りに行って、バタバタしてしまいました。

分厚いプチプチ袋が思い出の詰まった端末をしっかりガード。

袋の中身
発送ツールの中身は、写真の左上から時計回りに「データ削除方法の説明書」、「返送用の箱」(届いた時の袋)、「プチプチの緩衝材袋」、「送り状」、「封印シール」、「手続きの説明書」、「端末回収に関する申込書兼同意書の記入例」という内容でした。プチプチ袋が分厚くしっかりしていて、思い出の詰まった古い端末をしっかりガードしてくれそうです。
 
なお、「端末回収に関する申込書兼同意書」に記入が必要な「IMEI番号」は、「設定>一般>情報」で見られる画面下の方にあります。

下取りする端末を袋に入れて、書類と一緒に詰めるだけ。簡単!

返送用の箱
下取りしてもらう端末のデータをすべてリセットして「端末回収に関する申込書兼同意書」に必要事項を記入したら、プチプチ袋に入れた端末と一緒に返送用の箱に入れて封をすれば完了です。あとは佐川急便に電話すれば自宅まで集荷に来てくれます。あっけないほど簡単です。
 
 
「スマホ下取り割」と「残債無料キャンペーン」の利用を考えている方は、とても簡単なので、有効に活用してみてくださいね。端末のデータ削除と、受け取りの時の身分証明書を忘れずに!
 
●関連記事:「ソフトバンク9月20日からiPhone 5sと5c向けキャンペーン開始
●関連記事:「ソフトバンク、iPhone5を「スマホ下取り割」の対象に追加
 
 
参照元: ソフトバンクモバイル
執 筆:hato

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる