トップページ > 最新情報 > 「光セット割」認知は8割超、不安点は「加入手続きが面倒そう」
2015年3月26日 13時28分

読了まで 237

「光セット割」認知は8割超、不安点は「加入手続きが面倒そう」

各社の光とスマホのセット割
 
スマートフォンと光回線の契約をまとめることで月額料金が安くなる「光セット割」は、サービス名は82.3%が知っているものの、多くのスマートフォンユーザーが内容を理解していないことが明らかになりました。「加入手続きが面倒そう」というイメージを持つユーザーも多いようです。

光セット割、82.3%が認知。しかし「よく分からない」が65.5%

MMD研究所は3月26日、「光セット割に関する実態調査」の結果を公表しました。調査対象はスマートフォンを所有する16歳以上の男女2,220人で、調査は2015年3月20日から22日の期間、インターネットで実施されています。
 
光セット割の認知度は、「サービス名は知っている」の回答が合計82.3%と8割以上となりました。しかし、「詳しく説明ができる」のは16.8%にとどまり、内容を良く知らないユーザーが65.5%と、内容は浸透してないようです。
 
1.認知度

利用意向者は33.9%、その半数は様子見

光セット割の利用意向は、「利用したいと思う」が16.4%、「やや利用したいと思う」が17.5%と、合計33.9%が利用意向を示しています。既に利用している回答者も7.2%見られました。
 
2.利用意向

 
利用意向者に、加入時期を質問したところ、「2015年3月中」が16.4%、「2015年6月頃」が15.8%と、利用意向者の32.2%は3ヶ月以内には加入したいと考えています。一方、「時期は未定だが加入予定」が28.2%、「今のところ予定はない」が29.4%と、利用意向者の半数以上は様子を見ていることも分かります。
 
3.加入予定時期

不安な点は「契約・手続きが面倒そう」

光セット割の利用意向者に、加入に際して不安に感じる点を尋ねると「契約が面倒くさそう」が44.5%で最多、次いで「手続きが面倒くさそう」が34.9%、「プランが複雑そう」が31.7%などとなりました。
 
4.不安なこと
 
また、「どれくらいお得になるか分からない」という不安を挙げている回答者が利用意向者で25.7%いますが、iPhone Maniaでは各社の光セット割を徹底比較する特集ページも公開していますので、比較検討にご活用ください。
 
また、光セット割に加入したいが予定がない人にその理由を聞いたところ、こちらも「契約が面倒くさそう」が39.4%で最多となりました。
 
5.加入予定がない理由
 
iPhone Maniaでは、編集部員が実際に「SoftBank光」に加入申込みをした際の詳細レポートもご紹介していますが、手続きは30分ほどで完了していますので、同様の不安をお持ちの方はぜひ参考にしてみてください。

一部の代理店は強引な勧誘も。しっかり予備知識を!

光セット割は、テレビCMも数多く放映されていることもあり多くのスマートフォンユーザーに名前は知られているものの、内容の理解が進んでおらず、手続きが複雑そうというイメージで加入をためらう層が多いことも明らかになりました。
 
顧客獲得競争の激化もあり、一部の代理店が強引な加入勧誘をして総務省の行政指導を受けた事件もありましたので、当サイトの特集記事でしっかり予備知識をつけて、お得に光セット割を活用してください。
 
 
参照元:MMD研究所
執 筆:hato

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる