トップページ > 最新情報 > 美しすぎる…グーグル、エベレスト山までストリートビューの対象に
2015年3月20日 18時00分

読了まで 214

美しすぎる…グーグル、エベレスト山までストリートビューの対象に

エベレスト ネパール google マップ
 
Googleストリートビューで、ネパールのエベレストが見られるようにました。なかなか行こうと思っても辿り着けるような地域ではないだけに、ネット上では早くも好評を博しています。もちろん、iPhoneやiPadからもチェック可能です。

45,000枚もの撮影に成功

もし、私たちがネパールへトレッキングに行こうと思っても、大体はスケジュールと資金面で諦めることになります。しかし、人材も資金も潤沢にあるグーグルに不可能はありません。Google Earthチームはストリートビュープロジェクトの一環として、標高8,848mを有するエベレスト山の麓、サガルマタ国立公園をストリートビューに加えることに成功しました。
 
もちろん、このような極限地域はグーグルのスタッフだけで行けるような場所ではありません。21回もエベレスト山に登頂経験のあるシェルパ、Apaさんが今回のプロジェクトには積極的に関わってくれたそうです。
 
また、市街を走るグーグルカーを使うわけにもいかないので、15個のレンズが搭載されたトレッカーと呼ばれるユニットをバックパックに背負って撮影を行ったとのことです。Apaさんの尽力もあり、スタッフたちは45,000枚もの写真撮影に成功しました。

地元民もグーグルの試みには満足


 
ストリートアートをグーグルが保存しようとする試みに対して、異議を唱えたアーティストがいたようにグーグルが莫大な資金力に物を言わせて地球上のあらゆるものをデータベース化しようという試みには賛否両論の声があります。
 
しかしApaさんは、「Googleストリートビューのおかげで、みなが私たちの村々を見ることが出来るようになる。すると、ここに住んでいる人たちはみな助けが必要だということが分かるだろう。うまくいけば、彼らのために学校や病院といった建物をつくるための基金を募ることが出来るかもしれない」とグーグルの試みに前向きです。
 
「私の夢はいつか、ネパールの子どもたちがポーターやガイドとして山に登るリスクを取らなくもいいようにすることだ。教育を受けることが出来るようになって、自分たちのためにより良い人生を生きて欲しいよ」とApaさんは語ります。
 
これまでにもグーグルは、オーロラ氷河のストリートビューなど、様々な極地の撮影を行っています。教育の観点からも、史跡名勝のストリートビューが次々増えていくといいですね。
 
 
参照元:ZDNet
執 筆:kihachi

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる