トップページ > 最新情報 > スイス腕時計業界、Apple Watchに対抗!?「Baselworld」で目立つスマートウォッチ
2015年3月20日 05時43分

読了まで 24

スイス腕時計業界、Apple Watchに対抗!?「Baselworld」で目立つスマートウォッチ

breitling-b55-01
 
現地時間19日にスイス・バーゼルで開幕した世界最大の時計と宝飾の国際見本市「Baselworld 2015」で、複数のスイス腕時計メーカーがスマートウォッチを出展しています。
 
先日iPhone Maniaで、「Apple Watchの発売でスイス時計業界に氷河期が来る」と警鐘を鳴らした、Swatch共同開発者のインタビューをご紹介しました。しかしスイス時計業界も、Apple Watchには危機感を抱いているようです。

スマートウォッチ市場に参入する老舗腕時計メーカー

Baselworldでは、TAG Heuerがスマートウォッチの開発においてGoogleおよびIntelとの提携を発表したのに加え、複数のメーカーがスマートウォッチを出展しています。
 
Breitlingは、iPhoneなどのモバイルアプリから、アラームや表示、時間、タイムゾーンなどの設定が可能な「Breitling B55 Connected」を、Baselworld開幕の直前に発表しました(トップ写真)。
 
Union Horlogère Holdingは、JawboneやNike Fuelbandなどのウェアラブル端末に技術を提供しているFullpower Technologiesと提携、所有するFrederique ConstantとAlpineの2つのブランドで、スマートウォッチを開発しています。
 

Frederique Constant

Frederique Constant


Alpina

Alpina


 
Mondaineは「Mondaine Helvetica No 1」スマートウォッチを2月に発表、今回このBaselworldで初めてプロトタイプを披露しています。
 
mondaine-helvetica-no1-horological-smartwatch
 
 
参照元 : 9to5Mac
執 筆 : lunatic

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる