2015年3月19日 20時58分

読了まで 22

アマゾン、1時間以内に商品を届けるPrime Nowの範囲拡大!

amazon prime now


 
は注文から1時間以内に品物を届けるサービスPrime Nowの拡大を発表しました。現段階では実験的な試みということもあり、Amazonプライムに登録しているユーザーのみが利用でき、対象となる商品も限られていますが、一体どういう仕組みなのかと話題になっています。

必需品と人気商品を中心に25,000点が対象

昨年12月よりスタートしたPrime Nowは、Amazonプライムの会員が利用できるサービスで、スマートフォンアプリの「Amazon Prime Now」を通して商品を注文、7.99セント(約960円)払えば、朝6時-夜0時の間ならば1時間以内に商品を届けてくれるというものです。2時間以上であれば無料で利用でき、配達時間の指定も可能です。
 
対象となる商品は限られているものの、それでも日用品やオフィス用品、旅行用品といった緊急に必要な商品から、人気の書籍やおもちゃ、家電製品など、25,000点が対象となっています。

対象範囲は今後も続々と拡大

Amazonのワールドワイド・オペレーション部門の代表であるDave Clark氏は、プレスリリースで「マンハッタンとブルックリンに住んでいるPrime Nowの利用者は、店に出かける必要もなく、1時間以内に欲しい商品が戸口に届けられることになる」と語りました。
 
「サービスを始めた時から、水やトイレットペーパーといった必需品から、品薄で見つけること自体が難しく配達すると驚かれるような商品まで、我々はあらゆるものの高い需要を見届けてきた。そして、我々は最も売れているおもちゃを23分で届けることが可能だ。最速記録を打ち立てるような配達を今後も続けていくことを、我々は楽しみにしている」。
 
3月18日からは、国内でボルチモアとマイアミの一部が新たにPrime Nowの対象内となるそうですが、Amazonは近いうちにエリアを広げていくことを約束しています。日本でも一刻も早い展開が望まれますね。
 

 
 
参照元:THE VERGE
執 筆:kihachi

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる