サムスン「Galaxy S6」の価格がiPhone6よりも高い理由 - iPhone Mania
トップページ > iPhone6 > サムスン「Galaxy S6」の価格がiPhone6よりも高い理由
2015年3月19日 09時58分

読了まで 24

サムスン「Galaxy S6」の価格がiPhone6よりも高い理由

サムスン galaxy s 6


 
サムスン製スマートフォン「Galaxy S6」と「Galaxy S6 edge」は近日リリースとなりますが、これらのデバイスはモデルによってiPhone 6/6 Plusよりも高額となることが噂されています。
 
現在世に出ているスマートフォンの中でスペック的に突出した存在ではないにも関わらず、これらがiPhone6/6 Plusより高いのは不可思議にも思えますが、その背景にはサムスンのある戦略が隠されているようです。

価格の高さは品質の確かさを訴求する要因に?

海外メディアのBGRによれば、サムスンは「Galaxy S6」と「Galaxy S6 edge」の価格設定に際して、これらのモデルがより「プレミアム」に見えるような環境づくりを重要視したとしています。通常のモノづくりにおいて、価格設定は原価率などが売価設定基準の1つとなりますが、「Galaxy S6」「Galaxy S6 edge」の価格設定においてはハードウェアの品質は考慮されていないようです。
 
現在世界的に人気を集めているのはiPhone6/6 Plusであり、これらが少なからずサムスンのシェアを侵食していることは明らかですが、「Galaxy S6」「Galaxy S6 edge」の価格設定はこれらのモデルがiPhone6/6 Plusよりも優れたデバイスであることを、消費者に訴求するための措置であると予想されています。
 
現在中国メーカーのXiaomiやOneplusなどは、iPhone6/6 Plusの価格を基準とし、これらより安い価格設定を行いながら同等レベルの機能を持つ機種をリリースする戦略を採用していますが、サムスンの戦略はこれとは逆のようですね。
 
プレミアムな価格設定を行うことにより、利益率を高めることももちろんマーケティング上の一手ではありますが、これには製品に対する消費者の圧倒的な支持が必要不可欠となります。「Galaxy S6」「Galaxy S6 edge」は日本でも取り扱いが予想されていますが、売れ行きがどのようなものになるかに注目が集まります。
 
 
参照元:BGR
執 筆:クロス

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる