2015年3月18日 07時32分

読了まで 158

Apple Watchを4回充電できるスタイリッシュなモバイルバッテリー

Apple Watch 充電器 NOMAD


 
は、バッテリーの持ち時間がやや短いことが問題点として指摘されていますが、海外メディアMacRumorsによれば、早くも同デバイス向けのスタイリッシュなモバイルバッテリーが発表されました。

Apple Watchを4回フル充電!「The Nomad Pod」

Apple Watchを約4回もフル充電できる「The Nomad Pod」を開発したのはアクセサリーメーカーのNomadで、1,800mAhの容量を持つバッテリーを搭載しているのが特徴です。
 
Inside_pod_section3_grande
 
「The Nomad Pod」は72mm x 25mmで重さは約80グラムとなっており、携帯にも便利なサイズ感となっています。Apple WatchはiPhoneなどとは異なる、マグネットタイプの新しい充電器が必要となりますが、これをぐるぐると巻きつけ、本体の上にApple Watchを置くことで充電が可能な仕様となっています。
 
Nomad Pod
 
カラー展開はスペースグレー、シルバー、マットブラック・プラスチックの3色で、価格は59.99ドル(約7,000円)、出荷開始は6月15日が予定されています。
 
Apple Watchはその小さな本体サイズに多くのテクノロジーを詰め込んだ影響から、バッテリースペースが十分に確保できず、ハードな使用をすると1日程度しか充電が持たない事が一部で問題視されています。
 
こうした問題点は一方で、モバイルバッテリーを販売するメーカーとしては商機となるはずですので、今後も同様の商品がたくさん登場しそうですね。Apple Watchは予約受付が4月10日、発売が同月24日となっています。
 
 
参照元:MacRumors
執 筆:クロス

 
 

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる