台湾クアンタ「Apple Watchを造ってクルマを当てよう」 キャンペーン開催 - iPhone Mania
トップページ > Apple Watch > 台湾クアンタ「Apple Watchを造ってクルマを当てよう」 キャンペーン開催
2015年3月17日 14時32分

読了まで 153

台湾クアンタ「Apple Watchを造ってクルマを当てよう」 キャンペーン開催

Apple Watch


 
4月24日に発売(4月10日に予約受付を開始)されるApple初のウエアラブル Apple Watchですが、同デバイスの製造を担当する台湾メーカーのクアンタは中国における人材集めに苦心しており、珍しいキャンペーンを打ち出していると話題になっています。

Apple Watchを造ると135万円相当の中国車が当たる!?

通常、キャンペーンと言えば消費者の購買促進がメインになりますが、今回クアンタが実施するキャンペーンは一味違います。なんとキャンペーン名は「Apple Watchを造ってクルマを当てよう」 というもので、具体的な車種などは明らかでないものの、7万元(約135万円)相当の中国製自動車が当たる内容のようです。
 
全国民の平均年収は約30万円と言われている中国においてはかなりの高額景品ですね。Apple Watchは小さな筐体の中にバッテリーやCPUなど多くの部品を詰め込んだデバイスなので、製造難易度はかなり高いといわれていますが、そうしたこともあってか同社の人手不足が深刻化しており、一時同業者のFoxconnから11,000人もの援軍を派遣してもらっていたとされています。
 
Apple Watchは4月24日に発売されることがすでに発表されているので、発売まではあと40日ほどしかありません。今回の「Apple Watchを造ってクルマを当てよう」キャンペーン開催によって、どの程度の人手が確保できるのかは未知数なだけに、しっかりと発売日に必要量の商品が用意できるのか気になるところです。
 
 
参照元:EMSOne
執 筆:クロス

 
 

カテゴリ : Apple Watch, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる