トップページ > 最新情報 > アップル、Mac向けOS X Yosemiteの最新ベータ版を開発者とテスターに公開
2015年3月17日 03時01分

読了まで 153

アップル、Mac向けOS X Yosemiteの最新ベータ版を開発者とテスターに公開

OS X Yosemite
アップルはMac向けのオペレーティングシステムであるOS X Yosemiteの最新のベータバージョンを、開発者と一般のベータテスター向けに公開しました。

Yosemite 10.3.3 betaの4度目のアップデート

今回公開されたOS X 10.10.3 betaは、最初のバージョンが配布されてからほぼ1カ月が経ちますが、3回目のアップデートはつい先日公開されており、今回で4度目のアップデートとなります。

新たに発売されたMacBook Proなどに対応

今回公開された最新のバージョンは、先週公開された3回目のOS X 10.10.3とほぼ同じようですが、新しくリリースされた2015年MacBook Pro Retinaディスプレイモデルと、同じくMacBook Airに対応し、不具合を修正している模様です。
 
新たなバージョンのビルド番号は14D105gとなっており、開発者とベータテスターはMac Appストアのソフトウェアアップデート経由でバージョンアップが可能となっています。

写真アプリの安定性が向上

以前のベータバージョンでは、従来のiPhotoやApertureに取って代わる、新たな写真アプリが搭載されています。写真アプリではiCloud上でフォトライブラリーが統合されるようになっており、今回のアップデートでアプリの安定性が向上した模様です。
 
これまでの3回のアップデートで、絵文字に対する変更Googleの2段階認証にも対応するなど、いくつかの新しい機能が追加されていました。今回は新たに導入された感圧タッチトラックパッドForce TouchのAPIを開発者向けに提供、スポットライトの検索機能の強化なども追加されている模様です。
 
 
参照元 : MacRumors
執 筆 : リンゴバックス

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる