トップページ > おもしろ ネタ > auのバッテリー改善策がTwitterで話題に!
2013年9月28日 22時45分

読了まで 215

auのバッテリー改善策がTwitterで話題に!

auサポートiOS7がリリースされて一週間が過ぎ、すでにiOS7を利用した人がたくさんいると思います。みなさんの感想で一番多い意見が「バッテリーの持ちが悪くなった」です。確かにバッテリーの容量不足は以前から深刻ですよね。そんな中、auお客様サポートの回答がTwitterで話題になっています。
 

実際にやってみた

●auサポート
【iPhone 5(iOS7)】電池の持ちが悪くなったと感じるが、対策はありませんか?
 
上記タイトルのリンク先に書かれている内容に添って、バッテリーの持ちを良くするための対策をしてみました。
 
1.「設定」をタップします。
 
2.「モバイルデータ通信」をタップします。
  ※いったんモバイル通信をオンにします。
 
3.「LTE回線を使用」をタップしてオフにします。
  ※「LTE回線を使用」がオフの場合には一旦オンにした後、再度オフ。
 
4.「モバイルデータ通信」をタップしてオフにします。
 
5.オフになりましたのでこれで完了です。
 
・・・・・・みなさんわかります?
 
ちなみにその通り進めてSafariで表示されるのはこれ
Safari
そして「OK」をタップすると

Safari2

(´・ω・`)


 
要するに、iPhoneで「インターネットに繋がなければバッテリー持ちますよ~」ってことです。これに対してTwitterでは「ちょwwスマホでデータ通信オフってありえないww」となっているようです。
 
auはちゃんと「設定をオフにした場合、Wi-Fi接続をしていないとインターネット閲覧などすべてのデータ通信ができなくなります。」と注意を促しており、「iPhoneご利用でLTE NETの契約をされていない場合」とも書かれています。(追記の可能性もありますが)ただ、やはりiPhoneでデータ通信をしないというのは解答としてはユーザーを満足させるものではなかったようです。
 
auのiPhone5はパケ詰まりや国から広告表示で指導が入った経緯もあり、ユーザーは鬱憤が溜まっていた可能性もありますが、どうせなら、「電源を切る」くらいの潔い解答が良かったのではないかと思います(笑)
 
関連記事
iOS7のバッテリーを長持ちさせる方法~まとめ~
 
執 筆:TOM

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる