トップページ > 最新情報 > アップル、株主総会で「Tesla買収はない」「Car Playに注力する」
2015年3月11日 04時45分

読了まで 315

アップル、株主総会で「Tesla買収はない」「Car Playに注力する」

appleChina


 
現地時間10日、アップルのクパチーノ本社で、年次株主総会が開かれました。株主総会は決算報告と異なり公開されませんが、報道関係者が数人参加し、内容を報告しています。9to5Macがまとめました。
 
株主らはアップルの提案をすべて承認した模様です。
 


 
ResearchKitについては、投資利益率(ROI)は考えていないと、ティム・クック最高経営責任者(CEO)は述べています。
 


 
昨日のスペシャルイベントは、中国・西湖のアップルストアのオープニングの様子を収めたビデオで始まり、クックCEOは中国市場の伸びについてコメントしました。株主総会でも、中国市場の成長について再度触れたようです。アップルは2016年半ばまでに40店を中国で開店するとしています。
 


 
アップルは過去15ヵ月で、23社を買収しました。今後も優秀な人材や知的財産を獲得するための買収は続きそうです。
 


 
人権活動家のJesse Jackson氏がクックCEOに、アフリカ系アメリカ人を役員に採用し、海外ではなく地元に投資すべきだとコメントしました。
 
クックCEOはこれに対し、アップルは今後も多様性を追及していくと答えています。
 


 
Apple Carの話題では、株主らはアップルはTeslaを買収すべきと意見しました。クックCEOはこれに対し「Teslaとは関係を持っていない。彼らにCarPlayを使って欲しい」と述べ、CarPlayに非常に力を入れていると強調しました。
 


 
その後さらに株主らからTeslaに関する質問が続きましたが、クックCEOは回答を避けたようです。
 
 
参照元 : 9to5Mac
執 筆 : lunatic

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる