トップページ > 最新情報 > Apple Pay、米国内のコカ・コーラの自販機でも利用可能に
2015年3月10日 06時23分

読了まで 139

Apple Pay、米国内のコカ・コーラの自販機でも利用可能に

CokeApplePAy
 
昨年10月に導入されたアップルのモバイル決済Apple Payが、コカ・コーラが米国内に設置する4万台以上の自動販売機でも利用可能となります。

米国内70万ヵ所でApple Payが使える

Apple Payは当初6銀行でスタートしましたが、現在では2,500以上の銀行が対応しています。また利用可能な小売店やレストランなども、この3ヵ月間で70万ヵ所以上まで増えたことが、9日のスペシャルイベントにおけるティム・クック最高経営責任者(CEO)の発言で明らかになりました。
 
クックCEOによれば、iPhone6/6 Plusの顧客満足度は99%で、なかでもApple Payに対する満足度は非常に高いとのことです。

コカ・コーラ自販機10万台で使用可能に

またApple Payが、コカ・コーラが米国内に設置している4万台の自動販売機でも利用可能になることが発表されました。コカ・コーラによれば、2015年末までには、10万台の自販機でApple Payが使えるようになるとのことです。
 
Apple Watchが発売になれば、Watchを自販機に近づけるだけで飲料が購入できるので、かなり便利になりそうです。
 
 
参照元 : AppleCoca Cola
執 筆 : lunatic

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる