トップページ > iPad Air > 超絶タッチ!世界で話題沸騰のiPadドラマー、正体はなんと日本人
2015年3月3日 21時18分

読了まで 21

超絶タッチ!世界で話題沸騰のiPadドラマー、正体はなんと日本人

apple man ドラム garageband


 
とあるドラマーのテクニックが神がかっているとして世界で話題となっています。もちろん、ただのドラマーではありません。なんとiOSのアプリでドラムを叩く、iPadドラマーなのです。

演奏者はまさかの日本人


 
このiPadドラマーは、海外メディアから取材を受け、Apple Manというハンドルネームで動画をyoutubeに投稿していますが、なんと日本人だそうです。ハンドルネームから分かる通り、アップル製品が大好きとのことです。
 
「指が疲れ果てたよ」と、ニュースサイトCult of Macの取材に対し、Apple Man氏は答えています。「iPadのゴリラガラスは本当に頑丈だよ。もし指でiPadの画面を叩き割ったら、その動画は絶対ヒットするだろうね。そうなることを願ってるよ」
 
上記のマリリン・マンソン以外にもMetallicaやSlipKnot、Pantera、Rage Against the Machineなど、これまでに41曲をカバーしており、最終的には100曲を目指しているとのことです。
 
なおCult of Macは、「アパートの隣人は、彼がiPadでドラムを叩くことに感謝しているだろう」と述べています。

250万再生の大ヒット



 
2013年に投稿され、250万回再生されたドラムソロ動画でも、次第に激しさを増していく超絶テクニックが披露されていますが、その頃と比べるとさらにドラムの数が増えているのは面白いですね。
 
ちなみに、彼が使用しているのはGarageBandと呼ばれるアプリで、ドラム以外にもピアノやギター、オルガンの演奏が可能です。
 

GarageBandGarageBand
カテゴリ:ミュージック
現在の価格: ¥500

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
 
 
参照元:Cult of Mac
執 筆:kihachi

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる