トップページ > 最新情報 > iPhone 5sと5cの販売は、5分5分でスタート
2013年9月26日 23時53分

読了まで 149

iPhone 5sと5cの販売は、5分5分でスタート

iPhone 5sの供給量は大変制限されているため、アップルの新旗艦モデルであるiPhone 5sと廉価版のiPhone 5cの販売は、同程度に落ち着くであろうと事情に詳しい証券アナリストは語っています。
iPhone 5s iPhone 5c 発売

iPhone 5sの販売量は350-450万台

KGI証券のMing-Chi Kuo氏は、アップルの新型iPhoneの販売量は、発売以来900万台を突破していますが、そのうち350万台から450万台はハイエンドモデルのiPhone 5sが占めるだろうと語っています。つまり、iPhone 5cの販売量は、450万台から550万台と言えるということです。

 

アップルは新型のiPhoneの二つのモデルの発売は、2012年のiPhone5の初期販売量の500万台を一瞬にして吹き飛ばすほどの勢いです。

 

iPhone 5sの人気は5cの3倍超との試算結果も

Kuo氏の予想によると、発売後3日間の販売量を元にすると、iPhone 5sは、iPhone 5cの3.4倍程度の人気があったようです。これは、iPhoneの申込者や顧客など、約2000万人の行動を分析した結果だとされています。

 

iPhone 5sの出荷については制約があり、特にゴールドモデルは入手困難でした。ただKuo氏によると、徐々に改善されいくと予想しています。

 

iPhone 5sの初期出荷の在庫が少なく、現在でもゴールドモデルを含めて入手困難な状況ですが、ここで供給が回復してくれば、iPhone 5sの販売量はさらに上積みされることでしょう。

 

 

参照元:AppleInsider
執 筆:MIYA

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる