サムスン「Galaxy S6」、カメラは2000万画素でシャッタースピードの調整が可能? - iPhone Mania
トップページ > iPhone6s > サムスン「Galaxy S6」、カメラは2000万画素でシャッタースピードの調整が可能?
2015年2月12日 16時40分

読了まで 210

サムスン「Galaxy S6」、カメラは2000万画素でシャッタースピードの調整が可能?

samsung-galaxy-s5


 
3月1日に発表が予定されているサムスンのハイエンドスマートフォン「Galaxy S6」(写真は、前モデルのGalaxy S5)ですが、同モデルには2,000万画素もの画素数を誇るリアカメラが搭載予定であると、海外メディアSAMMOBILEが報じています。
 
ほかにも、シャッタースピードの調整が可能であるなど、カメラ性能に関して大幅な進化を遂げているようです。

6種類の画素数が選択可能?

SAMMOBILEが報じた情報によると、3月1日に発表予定のサムスンの新機種「Galaxy S6」は最大有効画素数2,000万画素のリアカメラを備え(インカメラは500万画素との情報)、撮影の際は2000万画素(5,952×3,348)、1,500万画素(4,464×3,348)、1,100万画素(3,344×3,344)、800万画素(3,264×2,448)、600万画素(3,264×1,836)、240万画素(2,048×1,152)の6種類の画素数から撮影画素数を選択することが可能となるようです。

シャッタースピードの調整も可能に

デジカメでは今や標準的な機能かもしれませんが、「Galaxy S6」ではシャッタースピードの調整も可能となるようです。一瞬のシャッターチャンスを逃したくない、アクティブなシーンなどを撮影する方にとっては重宝する機能になりそうですね。
 
また、多くのスマートフォンに搭載されているオートフォーカスだけでなく、マニュアルフォーカス機能も搭載されているという情報もあり、カメラに対するこだわりが強い方にとっては嬉しい機種となりそうです。

iPhone6sのカメラはどうなる?

ライバルのサムスンがこうしてカメラの大型進化を見せようとしていますが、次期iPhoneとなるiPhone6sのカメラ性能は一体どうなるのでしょうか。現在iPhone6/6 Plusには800万画素のリアカメラが搭載されていますが、その進化はiPhone4s以降しばらく見られません(もちろん、画素数以外の部分での進化は著しいものがあります)。
 
一時iPhone6sではカメラが大幅進化するという情報もありましたが、その後これを否定する報道もあり、混迷している状況です。同分野に関してまた新たな情報が入り次第、随時ご紹介します。
 
 
参照元:SAMMOBILE
執 筆:クロス

カテゴリ : iPhone6s, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる