トップページ > 最新情報 > ティム・クックCEOの2014年報酬総額は約11億円!その他役員も明らかに
2015年1月23日 09時48分

読了まで 152

ティム・クックCEOの2014年報酬総額は約11億円!その他役員も明らかに

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

ティム・クック Apple 報酬
 
iPhone6/6 Plusの好調により、2014年は過去最高の株価を記録するなど好調に推移したApple。そんな業績の良さを反映するようなティム・クックCEOを含む重役陣の報酬が、海外メディア9to5Macの報道で明らかになっています。

意外と安め?ティム・クックCEOの給料は11億円

 
ティム・クック Apple 報酬
 
9to5Macが掲載したレポート(※Appleが提出した株主総会招集通知より抜粋)によれば、2014年のティム・クックCEOの給与は1,748,462ドル(約2億円)となっており、業績によるインセンティブなど合わせると、総額は9,222,638ドル(約11億円)となります。前年と比較すると倍以上となっていますね。
 
もちろん金額的には十分に高いと思うのですが、世界ナンバーワンの企業と言ってもよいAppleのCEOを務める人物の給与としては低い、と感じるのは筆者だけでしょうか(一時日本でも話題となりましたが、日産自動車のカルロス・ゴーン社長の年間報酬は10億円なので)。
 
今回はその他役員の報酬についても公表されており、資金担当でチーフを務めるシニア・ヴァイスプレジデントのルーカ・マエストリ氏は総額14,002,801ドル(約17億円)、直営店・オンラインストアのチーフを務める同シニア・ヴァイスプレジデントのアンジェラ・オーレンツ氏は総額73,351,124ドル(88億円)などとなっています。
 
Appleは他企業からの引き抜き組も多数在籍しているので、トップを務めるティム・クックCEOの報酬が最も高いわけではなく、彼よりも多く報酬を受け取っている役員も複数いるようです。
 
 
参照元:9to5Mac
執 筆:クロス

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる