ナノテクノロジーを活用、自宅でiPhoneを簡単に防水・防キズ加工! - iPhone Mania
トップページ > 便利グッズ・Apple製品向けアクセサリー > ナノテクノロジーを活用、自宅でiPhoneを簡単に防水・防キズ加工!
2015年1月22日 13時30分

読了まで 249

ナノテクノロジーを活用、自宅でiPhoneを簡単に防水・防キズ加工!

自宅でiPhoneを防水・傷防止加工ができる、ナノテクノロジーを活用した3製品


 
自宅でiPhone防水・傷防止加工ができる、ナノテクノロジーを活用した3製品をご紹介します。3製品とも、自宅で簡単に加工でき、iPhoneなどのデバイスを保護してくれます。

ナノテクノロジーを活用してiPhoneを守る!

合同会社GlobalActionは1月22日、iPhoneなどスマートフォンを手軽に防水加工できる「フラッシュフルード」をはじめとする、イギリスのNANOSTATE社の3製品を日本総輸入代理店として取扱い開始することを発表しました。

iPhoneを簡単に防水加工!「フラッシュフルード」

iPhoneを簡単に防水加工!「フラッシュフルード」

「フラッシュフルード」は、軍事技術でもあるナノテクノロジーを駆使して開発された、自宅で簡単にiPhoneなどのスマートフォンを防水加工できるスプレーです。完全防水ではないものの、数秒間の水没に耐えるレベルの防水性能が実現されており、実用性は十分と言えそうです。
 
人間の髪の毛の4万分の1というナノレベルのコーティングで、iPhoneを水分から保護します。無色透明でiPhone5s/6/6 Plusなどの指紋認証センサーTouch IDにも対応しているので、加工によって使い勝手が損なわれることもありません。
 
iPhone Maniaでは、万が一iPhoneが水没してしまった場合の対処方法をご紹介しましたが、この加工をしておけば水没の心配はなくなりそうです。
 

 
本稿執筆時点で、「フラッシュフルード」はAmazonで4,980円(税込)で販売されています。

iPhoneの画面をフィルム無しで保護する「リキッドサファイア」

iPhoneの画面をフィルム無しで保護する「リキッドサファイア」

「リキッドサファイア」は、iPhoneなどの液晶ディスプレイを傷から守るコーティング剤です。GlobalActionによると「カッターやナイフのような鋭利な刃物で傷をつけない限り、ディスプレイに傷がつくことはない」とのことで、通常の使用でついてしまうキズからは守ってくれそうです。
 
iPhone6/6 Plusではディスプレイのガラスが曲面となり、通常の保護フィルムでは縁の部分まで貼れずに保護できない弱点がありましたが、コーティングなら隅まで塗って保護できます。
 
「リキッドサファイア」は1度の加工で3年の耐用年数があり、耐水性、耐UV性、耐化学薬品性を兼ね備えているため、紫外線による変色からもiPhoneを守ってくれるほか、抗菌性能も持っています。iPhone5s/6/6 Plusの指紋認証にも対応しているので、iPhoneの前面をコートしておくのが良さそうです。

 

 
本稿執筆時点で、「リキッドサファイア」はAmazonで4,980円(税込)で販売されています。

iPhoneやiPad、MacBook Airのアルミボディを保護!「リキッドチタニウム」

iPhoneやiPad、MacBook Airのアルミボディを保護!「リキッドチタニウム」

「リキッドチタニウム」は、iPhone5s/6/6 PlusやiPad、MacBook Airに使われているアルミボディをキズから守ってくれるアルミボディシェル用防傷コーティングです。
 
耐水性、耐化学薬品性と指紋の付着を抑える機能があるため、大切なデバイスを、本来のデザインのまま、美しく守ります。施工後、3年間の耐用年数を持つので、一度塗ればしばらく安心してデバイスを使うことができます。

 

 
本稿執筆時点で、「リキッドチタニウム」はAmazonで4,980円(税込)で販売されています。
 
iPhoneを水やキズから保護するための3製品、気になる方はチェックされてみてはいかがでしょうか。
 
 
参照元:Nanostate
執 筆:hato

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる