トップページ > 最新情報 > アメリカでの中古iPhoneの買取価格は?
2013年9月23日 00時20分

読了まで 210

アメリカでの中古iPhoneの買取価格は?

アップルの最新iPhoneの旗艦モデルであるiPhone 5sとミドルモデルのiPhone 5cが発売されたばかりですが、AppleInsiderでは、アメリカでの中古iPhoneの処分方法を紹介しています。

iPhone 5s iPhone 5s

中古買取価格を調査

アメリカでは、中古のiPhoneを買取する業者が多数いるようですが、AppleInsiderでは、中古買取業者のiOSデバイスの中古買取情報を入念に調査して、各端末の取引情報を詳細に報告しています。

 

Apple、Best Buy、Walmartでは、中古のiPhoneを持っていけば、代わりにiPhone 5cかiPhone 5sを持って帰る事ができます。店員さんが中古のiPhoneを査定してくれて、買付価格を提示してくれます。もし承諾しさえすれば、すぐにでも新しいiPhoneを販売してくれます。Appleでは、他社よりも査定の金額は低いと報告されています。

 

インターネット買取は手続き簡単

インターネット上の現金査定では、Gazelle,NextWorth、Usellがあります。これらのオンライン専業業者では、iPhoneの状態について一般的な回答の記述を求めるとともに、即座に買取価格を提示します。もしその価格で承諾すれば、配送用の容器が送られてきます。通常は、小さなボックスか封筒ですが、これを使用して自身の端末を配送することになります。一度、端末を検査されると、5日程度で入金されます。

 

インターネット上でのクレジット査定には、Amason,Best Buy,WalMartがあります。これらのサービスは、現金査定をほとんど変わりありません。これらのショップでは、現金ではなく、クレジット機能を利用して入金されるようで、査定金額も高めに出る傾向にあるようです。例えば、現金査定で「iPhone5の64GB」ホワイトモデルの場合であれば、Gazelleの340ドル程度の査定金額となりますが、Amazonでは、101ドルも高い441ドルが提示されることもあるようです。

 

国内でもiPhoneを始めとして各種中古携帯の買い取りやリユースが増えてきています。最近ですとTSUTAYAやGEO、ブックオフ、専業の買い取り業者なども沢山出てきてますので、キャリアの買い取り(下取り)サービス以外にも色々調べてお得に乗換えましょう!

 

 

参照元:AppleInsider
執 筆:MIYA

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる