トップページ > 最新情報 > インテル、アップルがインテル製チップ不採用の噂を否定
2015年1月17日 07時13分

読了まで 21

インテル、アップルがインテル製チップ不採用の噂を否定

CNBC Intel
 
アップルが近い将来自社開発のARMプロセッサをMacに搭載、インテル製の採用をとりやめるという噂について、インテルのCEOが両社の関係は「良好だ」とコメントしました。

アップルとの関係は「良好」

インテルのブライアン・クラーザーニッチ最高経営責任者(CEO)は現地時間16日、CNBCのインタビューに答え、同社の業績などについて語りました。
 
続いてアップルが近い将来、インテル製プロセッサの採用をとりやめ、自社開発のARMプロセッサをMacに搭載するのではという噂について問われると、以下のように回答し、両社の関係は良好だと強調しています。

「同じ噂は私も耳にしました。アップルとの関係は良好で、彼らの製品は優れています。アップルは常に、イノベーションの足がかりを最大限に提供してくれるサプライヤーを選択します。イノベーションを基盤とする会社だからです。
 
当社の仕事はそれを可能にする力を彼らに与える、競合他社よりも優れた部品を提供し続けることです。そうすればアップルは当社の部品を使いたいと思うでしょう。ですから私は毎朝目覚めると、アップルやレノボ、デルなどの当社のすべてのお客様に、性能、価格、信頼性のすべてを備えた、もっとも競争力のある部品を提供できるよう、徹底しています」

KGI証券の予想

今回の発言は、KGI証券のアナリスト、Ming-Chi Kuo氏の予想を受けたものです。Kuo氏は14日、アップルが今後1、2年内に、自社開発のプロセッサを搭載した新製品を発表するとの見通しを発表しています。
 
アップルが自社開発プロセッサを搭載するという噂は新しいものではなく、2011年に同様の噂について問われた際にも、当時ウルトラブックの責任者だったインテルのグレッグ・ウェルチ氏は「われわれが革新的であり続ける限り、アップルは当社をサプライヤーとして扱い続けるでしょう」と、同じようなコメントをしています。

  
参照元 : MacRumorsAppleInsider
執 筆 : lunatic

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる