トップページ > iOS > アップル、開発者向けに4回目のiOS8.2 beta版を配布
2015年1月13日 04時00分

読了まで 137

アップル、開発者向けに4回目のiOS8.2 beta版を配布

iOS8
アップルはiPhoneなどの基本ソフトの最新iOS8.2 beta版を開発者向けに公開しました。今回の開発者向けベータ版は4回目の公開となりますが、以前のバージョンからは約1カ月が経過しており、iOS8.2の初めてのベータ版からは2カ月以上経っています。
 
iOS8.2
 
今回のビルドは12D5461bとなっており、登録している開発者にはOTAにて既にアップデートが可能な状態となっています。また、iOS Developer Centerからダウンロードも可能となっています。アップデートにはWatchKitとともにXcode 6.2 beta 4も含まれています。
 
iOS8.2には今年発売されるApple Watchのアプリや通知などの開発ができるWatchKit SDKが含まれており、iOS8.2の最初のベータ版からApple WatchはiPhoneとの連携が不可欠などの新しい情報が明らかになりました。
 
開発者向けにiOS8.2が公開されましたが、一般ユーザー向けには、現在テスト中のiOS8.1.3のアップデートが今週後半には公開されると予想されています。
 
 
参照元 : MacRumors
執 筆 : リンゴバックス

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる