トップページ > iPad Air > AT&T、iPadのWi-Fiモデルに4G LTE通信機能を追加するスマートケース発表
2015年1月7日 04時56分

読了まで 149

AT&T、iPadのWi-Fiモデルに4G LTE通信機能を追加するスマートケース発表

AT&T Modio Smartcase
 
AT&TがCES 2015において、iPadのWi-Fiモデルに4G LTE通信機能を追加することができるスマートケース「Modio」を発表しました。

Wi-Fiモデルがセルラーモデルに早変わり!

ご存知のように、iPad AirおよびiPad miniにはWi-Fiモデルとセルラーモデルがあり、当然ながらセルラーモデルのほうが高い価格設定となっています。
 
購入時にはWi-Fi接続だけで十分だと思い、安いWi-Fiモデルを買ったものの、あとで「やっぱりLTE通信も使えるモデルにすればよかった」と後悔しているユーザーも中にはいることでしょう。
 
そんなユーザーのために、機種変更しなくても4G LTE通信機能が追加できるのが、この「Modio」です。手持ちのiPad AiriPad miniを入れるだけで、AT&Tのセルラー網に接続可能となります。

米国AT&Tユーザーのみが対象

当然といえば当然ですが、利用できるのは米国のAT&Tユーザーのみで、また当面は同社の「Mobile Share」プラン加入者のみが利用可能となります。
 
ModioスマートケースはmicroSDカードスロット(32GBまで)と4,600mAh充電池を搭載し、最高10時間の連続使用が可能です。
 
AT&TはまずiPad mini、iPad mini2、iPad mini向けのケースを発売し、追ってiPad Air2およびiPad Air向けケースを発売するとしています。価格および発売時期はまだ発表されていません。
  
参照元 : AT&T
執 筆 : lunatic

カテゴリ : iPad Air, iPad mini, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる