トップページ > 最新情報 > 米最大手銀行、Bank of AmericaがApple PayのCMを放映開始
2014年12月22日 01時36分

読了まで 144

米最大手銀行、Bank of AmericaがApple PayのCMを放映開始

Bank of America + Apple Pay

 
アメリカ最大手の銀行、Bank of AmericaがApple PayのテレビCMの放映を開始しました。女性がiPhone6からApple Payでスムーズに買い物をする姿が描かれています。

iPhone6を手にApplePayでスムーズに買い物をする女性

Bank of Americaが放映を開始したApple PayのTVCMは、iPhone6でApplePayを使ってシャツ、犬用ガム、口紅といった買い物をスムーズにこなす女性が描かれています。
 
Bank of America + Apple Pay

 
CMの最後には「Life’s better when we’re connected」(つながれば、人生はもっと楽しい)という、Bank of Americaのキャッチコピーが映し出されます。
 

先行各行に比べるとやや控えめ?

今回のCMは、アップルが制作に深く関わったと言われるCHASEのクールなCMや、Wells Fargoのコミカルな雰囲気のあるCM、歌手のグウェン・ステファニを起用した気前の良いキャンペーンをアピールするマスターカードのCMといった先行して公開されているCMに比べると、ややインパクトの薄い感があります。
 
現時点ではApple Payはアメリカ国内でしか利用できないのですが、日本での利用開始時も、各銀行がApplePayのCMを放映するのでしょうか。
 
 
参照元:MacRumors
執 筆:hato

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる