トップページ > おもしろ ネタ > スティーブ・ジョブズから直接購入した「Apple I」が約4400万円で落札!
2014年12月12日 10時32分

読了まで 20

スティーブ・ジョブズから直接購入した「Apple I」が約4400万円で落札!

apple-1-computer-auction

『CNN』より引用


 
現地時間11日、海外メディアのMacRumorsはスティーブ・ジョブズ氏から直接購入したとされる「Apple I」コンピュータがオークションに出品され、驚きの365,000ドル(日本円で約4,400万円)で落札された、と報じています。
 
これまでも何度か出品されたことのある同コンピュータですが、今回も例外でなく高額での落札となったようです。

ジョブズ氏からガレージで購入した証明書付

 
AppleⅠ オークション 高額落札
 
今回の商品は、出品者いわくジョブズ氏のガレージで直接購入したもので、その証拠となる証明書も付属しています。さらに製造を示すラベルには”Software NA Programmed by Steve Jobs August 1976.“の文字も確認できますね。
 
商品は前所有者のCharles Ricketts氏の名前を冠して「The Ricketts Apple-1 Personal Computer」と題して出品されていました。今回の出品について、11月に明らかになった際は「文化財レベル」と注目を集め、評価額は最高で60万ドル(約7,200万円)と言われました。
 
今回の商品は365,000ドル(日本円で約4,400万円)で落札されましたが、落札者については明らかにされていません。これまでもApple Iは何度が売買されており、最近では2013年にヘンリー・フォード博物館が905,000ドル(日本円で約1,090万円)でオリジナルのApple Iを購入しています。
 
昨日は初代iPhoneが2台で300万円で出品されたことをお伝えしました(その後、落札されています)が、Appleの過去のコレクションはかなり高額で売買されるのが実情のようです。
 
 
参照元:MacRumors
執 筆:クロス

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる