トップページ > 最新情報 > ユナイテッド航空、客室乗務員全員にiPhone6 Plusを供給
2014年12月11日 09時44分

読了まで 144

ユナイテッド航空、客室乗務員全員にiPhone6 Plusを供給

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

UnitedAiriPhone6
 
ユナイテッド航空は客室乗務員にiPhone6 Plusを供給し、機内販売やマニュアルの確認、メールの送受信が行えるようにすると発表しました。

2万3,000人以上の客室乗務員に供給

ユナイテッド航空は世界中で勤務する2万3,000人を超える客室乗務員全員に、2015年第2四半期からiPhone6 Plusの供給を開始します。客室乗務員は同端末を利用して、機内販売などの決済、搭乗中の社内メールのやり取りやイントラネットへのアクセス、マニュアルの確認などを行うことになります。
 
同社は従来の印刷された安全マニュアルを電子版に切り換えてiPhoneに搭載するほか、機内で問題が起きた場合にはiPhoneを使ってリアルタイムで報告が上げられるようにするとしています。
 
また将来的には顧客サービスのためのiPhoneツールも開発する計画とのことです。

iPad供給プロジェクトも継続

ユナイテッド航空は2011年より、客室乗務員へのiPadの供給を実験的に行っており、さまざまな紙の書類の電子化を進めてきました。iPad Air2が発売されてからは、新iPadに切り替えて、実験的プログラムを継続しています。
 
また、ユナイテッド航空は今年11月、空港内の飲食店などで乗客がiPadを自由に利用できるサービスの提供を開始しています。
 
 
参照元 : United Airlines
執 筆 : lunatic

カテゴリ : 最新情報, iPhone6 Plus  タグ : ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる