トップページ > 最新情報 > 教育分野向け?Appleがスタイラスペンに関する特許を出願!
2014年12月10日 10時25分

読了まで 149

教育分野向け?Appleがスタイラスペンに関する特許を出願!

アップル虹色ロゴ
 
現地時間9日、海外メディアのBUSINESS INSIDERは、Appleスタイラスペンに関する新たな特許を出願した、と報じました。
 
Appleがこの特許を利用してスタイラスペンを発売するのかは不明ですが、開発をしていることについては間違いなさそうです。

過去にはスティーブ・ジョブズ氏がスタイラスペンを嘲笑

Apple スタイラスペン 特許
 
スタイラスペンとAppleの関係は必ずしも密接なものとは言えません。それは2007年にスティーブ・ジョブズ氏が初代iPhoneを発表した際の出来事にさかのぼりますが、ジョブズ氏は観衆に向けて、”今の時代、いったいだれがスタイラスペンなんて欲しがるんだろう”という趣旨の発言をしています。
 
それは、直感的に指でタッチパネルを操作することが魅力のiPhoneという製品を発表する場において当然のことであったのかもしれませんが、最近ではAppleが教育分野を重視していることから、当時の情勢とは変わってきていることが推測されます。
 
今回新たに特許が出願されたスタイラスペンは以下の様になっています。
 
Apple スタイラスペン
 
形状から搭載されている部材にいたるまで、同社らしい革新的な点は今のところあまり見られないように思いますが、Appleがスタイラスペンを本格的に研究し始めているということ自体は間違いなさそうです。
 
今のところ商品化の可否は不明ですが、Appleがスタイラスペンを手掛けるとなると、ユーザーとしては期待が膨らみますね。
 
 
参照元:BUSINESS INSIDER
執 筆:クロス

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる