トップページ > Apple Watch > Apple Watchの「チラ見」など、11の詳細が明らかに!
2014年11月20日 18時10分

読了まで 317

Apple Watchの「チラ見」など、11の詳細が明らかに!

Apple Watch


 
アップルが「Apple Watch」用アプリ開発者向けにリリースしたソフトウェア開発ツールから判明した11の詳細について、海外メディアVerge が報じています。「チラ見」での画面表示など、具体的な操作が明らかになっています。

Apple Watch用アプリ開発キットから操作方法など、詳細が判明!

アップルは先日、Apple Watch用アプリ開発者を対象にソフトウェア開発ツール(SDK)「WatchKit」をリリースしました。アプリ開発上のルールが定められた資料から、Apple Watchについて、操作方法などの11の事実が明らかになりました。

1:いつもiPhoneと一緒に使用

Apple Watch用アプリにはiOS用アプリとの緊密な連携が求められています。たとえば、Apple Watchでアプリを操作すると、iPhoneとやり取りして結果を反映します。また「Apple Watch用アプリはiOS用アプリを補完するものであって置き換えるものではない」との説明もあり、Apple WatchのベースはiPhoneなどiOS端末という位置づけが明確にされています。

2:Apple Watch用ネイティブアプリ開発は2015年後半から

アップルは、「2015年後半から、Apple Watch用のネイティブアプリ開発が可能となる」と発表しています。

3:Retinaディスプレイ搭載

Apple Watchのディスプレイは、小型の38mmモデルで272×340ピクセル、大型の42mmモデルで312×390ピクセルで、ともに4:5の縦長で高精細なRetinaディスプレイを搭載しています。
 
Apple Watch

4:Apple Watchのサイズバリエーションが増える?

アップルの資料によると、「Apple Watchは画面の左上から下方向に向かって、自動的に空きスペースを埋めていく」とのことで、複数の画面サイズや解像度に対応可能なWebサイトのように、Apple Watchは画面サイズが変わっても問題なく動作する設計となっている模様です。これは将来的にApple Watchのサイズバリエーションが増える可能性を示しているのかもしれません。

5:腕を上げる長さで変わる2種類の通知画面

私たちが腕時計で時間を見る時と同じように、Apple Watch装着者がわずかな間、腕を上げる動作をすると「Short Look」として、アプリのアイコン、アプリ名など簡単な情報だけを通知します。
 
装着者が一定以上の時間、腕を上げていると「Short Look」で表示されていたアプリアイコンなどが画面上部に移動し、「Long Look」画面に切り替わります。多くの情報が表示され、カスタマイズも可能なこの画面では、スクロール操作や「コメント」「お気に入りに追加」などの操作が可能となります。
 
Apple Watch

6:「チラ見」機能

チラッと見る(Glance)ことで、時間や天気、タスクなどの情報をひと目で把握できる通知画面が作成可能になっています。通知は一画面で完結することが求められており、画面をタップすればアプリの操作が可能です。
 
Apple Watch

7:操作ジェスチャーの統一

Apple Watchの操作体系は、統一されたルールに則ることが求められています。縦方向のスワイプでスクロール、横スワイプで画面を進む/戻る、タップで選択、強くタッチするとメニューを開き、側面のデジタルクラウンで高速スクロール、といった具合です。
 
また、画面のフチをスワイプすると「チラ見(Glance)」機能が動作します。

8:強めに押すとメニューを表示

画面を強めに押すと、1つから4つの選択肢を持つメニューが表示されます。Vergeは、AirPlayがこの操作に対応するようだと伝えています。

9:アプリ内の地図は静止画のみ

アプリ内での地図表示は静止画像に限られ、ディスプレイサイズ以上の範囲を表示することはできないようです。地図をタップするとアップルの「マップ」アプリが起動します。
 
Apple Watch

10:動画再生には非対応

GIFアニメのような静止画の組み合わせには対応しますが、動画の再生はサポートしていません。

11:新しいフォント

Apple Watch用には、新しいフォント「San Francisco」の使用をアップルが強く推奨しています。
 

 
Apple Watchは、小さいディスプレイとユーザーの操作性を両立するためにシンプルな操作ルールに統一されているようです。Apple Watch用にどんなアプリがリリースされるか、楽しみですね。
 
 
参照元:The Verge
執 筆:hato

カテゴリ : Apple Watch, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる