トップページ > iPhone5c > iPhone 5s / iPhone 5c で写真も動画も書類もサクサク編集できる!
2013年9月18日 22時46分

読了まで 318

iPhone 5s / iPhone 5c で写真も動画も書類もサクサク編集できる!

iPhone 5s / iPhone 5c で無料で使えるアプリ


アップルは、9月11日の発表会で、2013年9月1日以降にアクティベートされた、条件を満たすiOS 7対応デバイスを対象に、iPhoto、iMovie、Keynote、Pages、Numbersのアプリを無料提供すると発表しました。もちろん、iPhone 5s / iPhone 5cはすべて対象となります。

合計3,450円相当のアプリを無償提供

無料提供されることとなったアプリは、それぞれAppStoreで以下の価格で販売されています。(2013年9月18日現在)
・iPhoto(画像編集):450円
・iMovie(ビデオ編集):450円
・Keynote(プレゼンテーション): 850円
・Pages(ワープロ): 850円
・Numbers(表計算):850円
合計すると、3,450円相当のアプリが無料で利用できるのですから、気前の良い話です。
 
注意が必要なのは、すでにiPhoneやiPadを利用しているユーザーがiOS7にアップデートするだけでは対象にならない、ということです。9月1日以降にアクティベート、ということなので、これからだと実質的には新規購入のデバイスが対象となります。ただし、最初からプレインストールされているのではなく、ダウンロードする必要があります。
 
これらのアプリは、iOSデバイスで購入するか、Macで利用していないと利用したことがない方が多いと思いますので、それぞれのアプリについてご説明します。このうち、iPhotoiMovieは、特にiPhone 5sにとってメリットが大きいアプリです。

iPhoto:iPhone 5sで撮った高画質写真をアルバムに

iPhoto
iPhone 5sのカメラについて詳しくは、「【動画あり】iPhone 5sの新しいiSightカメラ、注目の進化ポイント7つ」の記事で紹介していますが、iPhotoがあれば、高画質な写真を、さらに印象的で美しく加工することができます。
 
iPhotoでは、傾いた写真をまっすぐにしたり、青空をより印象的にしたり、写りこんだ邪魔なものを切り取ったりといった、高度な画像編集ソフトなみの画像編集が、指先ひとつでできてしまいます。さらに、FacebookやFlickrへのアップロードも、凝ったスライドショーのスタートも、一瞬でできてしまいます。
 

iMovie:iPhone 5sのフルHDムービーを素材にフル活用

iMovie
iPhone 5sで撮影したハイビジョン画質のムービーを素材にして、多彩な楽しみ方ができる高機能な動画編集ソフトです。直観的な操作でハリウッド映画の予告編のようなムービーを作ったり、旅行をテーマにした映画を作り上げることが簡単にできます。
作成したムービーは、YouTubeやFacebookなどで公開できるほか、iTunes経由でiPadと共有することもできます。
 

Keynoteで、あなたもジョブズになれるかも!?

iPhone 5sで動作するKeynote、Pages、Numbers
Keynote、Pages、Numbersアプリは、それぞれMicrosoft OfficeでいうところのPowerPoint、Word、Excelの位置づけとなるオフィス系ソフトです。Microsoft Officeソフトとの互換性が高く、iCloud経由でオンラインでの編集・共有も可能なので、活躍の場が広がります。
 
■Keynoteは、PowerPointよりもアニメーションがカッコ良く、美しいエフェクトを簡単にかけられることで人気があります。アップルのイベントで使われるクールなプレゼンも、もちろんKeynoteで作られています。
スライドの作成はiPadやMacで行い、移動中にiPhoneでイメージトレーニングを行う、といった使い分けも可能です。
 
■Pagesは、ワープロという名前からイメージされる以上の、美しいレイアウトの文書が簡単に作成できることで定評があります。フォントやカラー、背景が高度にデザインされた16種類のテンプレートを活用して、写真やグラフを効果的に活用したドキュメントがデザインできます。
 
■Numbersは、ビジュアル重視に訴える、インパクトのあるグラフを直観的に作成することができる特長があります。レイアウトも自由度が高いので、数字で説得力を持たせる提案書や報告書作りに効果を発揮します。

無料なんだから、使ってみよう!

ご紹介したこれらのアプリは、450円~850円で販売されていた高機能なものばかりです。繰り返しになりますが、合計で3,450円相当のアプリが無料で利用できるのですから、使わない手はありません。iPhone 5s / iPhone 5cを手にしたら、早速ダウンロードして使ってみてください。
 
 
参照元:Apple
執 筆:hato

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる