トップページ > iOS > Appleがスマートホーム分野で業界を震撼させる新製品を開発中?
2014年11月18日 17時47分

読了まで 21

Appleがスマートホーム分野で業界を震撼させる新製品を開発中?

HomeKit


 
本日、ネットメディアのEMSOneはAppleがスマートホーム分野で“市場を震撼させる”新製品を開発中であると報じました。
 
iOS8の発表時に新たに追加された「HomeKit」は、Appleのスマートホーム分野における新規格で、今後の展開が期待されています。

謎の新製品は命令を受ける側のデバイス?

AppleはiPhone6/6 Plus好調の裏で、スマートホームと呼ばれる新たな分野への展開を模索しています。同構想はアメリカの人気テレビアニメ『宇宙家族ジェットソン』に出てくるような、家屋内すべてがオートメーション化されたものを目指している、とされています。
 
その足がかりとして発表されたのが「HomeKit」で、先月には関連する機器を開発するメーカー向けに、HomeKitへの対応を定めたMFi(Made for iPhone)のプログラム仕様を配布しています。
 
これにより、各社はHomeKitに対応した様々な製品を開発することができるようになったほか、Appleはすでに複数の会社と提携を発表しており、HomeKitに対応したさまざまな製品は提携先の会社などが製造していると思われていました。
 
しかし、EMSOneが報道した内容が事実であれば、Appleはスマートホーム分野において自社でも何か特別な製品を製造しているということになります。Appleの製品群にはすでに命令を与える系のデバイス(iPhone、Apple Watchほか)が充実している印象があるので、謎の新製品は命令を受ける側のデバイスになるのでしょうか
 
AppleはiPhoneやiPadの発表以降、破壊的なイノベーションを生み出せていない、とも言われています(もちろん、iPhone6/6 Plusがそうであるように市場からの同社の人気は今も揺るぎありません)が、夢のあるスマートホーム構想のなかでどのような新製品を開発しているのか気になりますね。
 
 
参照元:EMSOne
執 筆:クロス

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる