トップページ > 最新情報 > Apple、英ケンブリッジにR&Dセンターを設置か
2014年11月11日 14時48分

読了まで 137

Apple、英ケンブリッジにR&Dセンターを設置か

AppleUK
 
Appleがイギリスのケンブリッジに、同社としてはイギリス初となる研究開発センターを設置する模様です。

ケンブリッジに新R&Dセンター

英Business Weeklyは、住所は「90 Hills Road, Cambridge」で、当初は20人程度のスタッフでスタートし、40人近くまで増やす可能性があると報じています。
 
Cult of Macによれば、「90 Hills Road」は3階建ての建物で、3フロアあわせた面積は、9,030平方フィート(約839平方メートル)です。1階には車および自転車の駐車場、トイレ、シャワー、更衣室があるとのことです。
 
英政府は過去25年間にわたり、同国内でのAppleの存在を拡大すべく尽力してきたと報じられています。同社はすでにロンドンにもオフィスを構えています。
 
AppleがR&Dセンター設置を予定している場所の周辺には、AppleのBeatsと競合する音楽ストリーミングサービスのSpotifyや、マイクロプロセッサのARM、Microsoftもオフィスを構えています。
  
参照元 : Business Weekly、Cult of Mac
執 筆 : lunatic

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる