アップルに、もしマーク・ニューソン氏が長くいたら「iOpener」をデザインしたかも? - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > アップルに、もしマーク・ニューソン氏が長くいたら「iOpener」をデザインしたかも?
2014年11月10日 21時57分

読了まで 135

アップルに、もしマーク・ニューソン氏が長くいたら「iOpener」をデザインしたかも?

iOpener


アップルのインダストリアルデザイングループを担当する、上級副社長ジョナサン・アイブ氏と親交があり、タイム誌が発表した「世界で最も重要な100人」に選ばれた、著名なデザイナー、マーク・ニューソン氏がアップルのデザインチームに参加していることは既に本サイトでも伝えています。
 
マーク・ニューソン
 
ニューソン氏はこれまでにも多くの美しい製品デザインを担当してきましたが、今後アップルがリリースする新製品での活躍が期待されます。
 
今回、アップルの新製品について多くのコンセプトデザインを制作しているMartin Hajek氏が、もしニューソン氏が長い期間、アップルでデザインを担当していたら、iPhone6にぴったりの栓抜き、「iOpener」を開発していたのではないかと、新しいコンセプトデザインを公開しています。
 
iOpener
 
iOpener
 
iOpener6
 
iOpener
 
このiOpener、非常に良く出来ていると思いますけれど、皆さんどう思われますか?
 

 
 
参照元 : Martin Hajek
執 筆 : リンゴバックス

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる