iPhoneで操作、最高の一杯を淹れてくれる夢のコーヒーメーカー - iPhone Mania
トップページ > 便利グッズ・Apple製品向けアクセサリー > iPhoneで操作、最高の一杯を淹れてくれる夢のコーヒーメーカー
2014年11月7日 01時21分

読了まで 235

iPhoneで操作、最高の一杯を淹れてくれる夢のコーヒーメーカー

Arist


 
iPhoneなどのスマートフォンで操作し、好みのコーヒーを最適な方法で作ってくれるコーヒーメーカー「Arist」が、クラウドファンディングサイトKickstarterで出資を募っており、目標額の3倍以上の出資を集める人気となっています。

最適なコーヒーをiPhoneアプリ経由で操作

コーヒーは、豆の種類に応じた挽き方やお湯の温度、抽出時の圧力やスピードなどによって美味しさが変わります。しかし、それら全てを満たす方法でコーヒーを淹れるのは至難の業です。
 
Kickstarterで出資を受け付けている「Arist」は、iPhoneなどスマートフォンアプリ経由で、コーヒーを淹れるプロセスすべてを、10万以上のレシピから好みに応じて適切にコントロール可能なコーヒーメーカーです。
 

市販の豆を利用可能、セルフクリーニングで新鮮な香りが楽しめる

Aristでコーヒーを淹れるのは、アプリから飲み物を選択し、好みに応じて濃さやミルクの量などのレシピを調整するだけと非常に簡単です。あとはAristが最適な挽き方で豆を挽き、最適な温度のお湯やミルクを使って最高の一杯を淹れてくれます。材料がなくなったら、アプリからオンライン注文することも可能です。
 
Aristアプリ
 
使用する豆は、市販のコーヒー豆を2種類セットできるため、本格的なカフェのように気分やメニューに合わせて豆を選択できます。ミルクや砂糖、シロップも最適な濃度のものを自動で注入してくれるため、自分で混ぜる必要もありませんし、高価な専用ポーションも不要です。
 
Arist機構
 
さらにAristには90℃の高温のお湯で内部を洗浄し古いコーヒーの油分を除去するセルフクリーニング機能もあります。常に衛生的で新鮮な香りのコーヒーを楽しむことができます。
 
AristにはNFCチップを貼り付けたカップを認識し、好みのレシピのコーヒーを淹れることも可能です。家庭やオフィスで、各々が好みの一杯を手軽に楽しめます。
 
AristのNFC

約33,000円で来年8月に入手可能、海外送料無料!

AristプロジェクトはクラウドファンディングサイトKickstarterで出資を募っており、日本時間11月24日の締切まで17日を残した本稿執筆時点で、目標額の12万ドル(約1,300万円)に対し3倍以上となる約44万ドル(約4,800万円)の出資を集めており、期待の大きさがうかがえます。
 
Arist本体を入手するための最低出資額は299ドル(約33,000円)で、早期販売予定価格の374ドル(約42,000円)より安く購入できます。出資期間終了後、2015年6月頃に発送される予定です。日本を含む海外への送料も無料となっているため、美味しいコーヒーを手軽に楽しみたい方はAristをチェックしてみてはいかがでしょうか。
 
Aristの魅力を紹介した動画はこちらです。
 

 
今年夏、アップルが「アップルの全従業員に淹れたてコーヒーを提供する専門職」の求人を出していましたが、Aristがあればそのポジションは不要かもしれません。
 
 
参照元:Kickstarter
執 筆:hato

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる