トップページ > iOS > iOS7のラジオサービスに「ビートルズ」登場-iTunes Radio
2013年9月18日 16時21分

読了まで 214

iOS7のラジオサービスに「ビートルズ」登場-iTunes Radio

iTunes Radio
アップルが18日にリリース予定の次期iOS7で提供する予定のオンラインラジオサービス「iTunes Radio」は、広告で費用をまかないユーザーが無料で聞ける音楽サービスなのですが、いよいよこのサービスにBeatles(ビートルズ)が登場することになりました。
 
今年6月のWWDCで発表されたiTunes Radioは、既に同様のサービスを提供しているPandora、Spotify、Rdioなどと競合するサービスとなるのですが、Beatles専門のステーションを聞きたいと思っても、Beatlesの楽曲はラインナップされておらず、これまでアップルからは何の説明もありませんでした。

サービス開始ギリギリのタイミングでBeatles登場

これは推測ですが、以前iTunes Music Storeのサービスを開始した2003年からアップル(Apple Inc.)はBeatlesの楽曲を管理するイギリスのApple Corpsと同ストア内での販売について長期間法廷で争い、やっと2010年後半に合意し同ストアで販売されるようになりました。このような経緯もあり、今回も同じように両社の間でかなり議論があり、ぎりぎりのタイミングでBeatlesの楽曲がiTunes Radioに登場することに決まったようです。
 
これまで、リリース前のiOS7やOSXのiTunes RadioではBeatlesのカバー曲やインストルメンタル、解散後のメンバーの楽曲しかラインナップされていませんでしたが、つい最近になってBeatlesの楽曲がiOS7のリリースに合わせてiTunes Radioで楽しめるようになりましたという告知がされるようになりました。
 
2010年にアップルはiTunes StoreにBeatlesが登場したことをキャンペーン展開し、広く世間に知らしめましたが、これはBeatlesという偉大なグループの楽曲をiTunes Storeにどうしても加えたかった、今は亡きスティーブ・ジョブズの個人的な貢献が大きいといえます。
 
iTunes Radioのサービス開始に向けて、いくつかの競合するラジオアプリは新しい機能やコンテンツを追加しており、例えばRdioは全米で347局の放送局を運営するCumulus Mediaと提携すると発表しています。
 
iOS7がリリースされたらiTunes RadioでぜひBeatlesをお楽しみください。
 
 
参照元:9to5Mac
執 筆:リンゴバックス

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる