トップページ > 最新情報 > 12インチMacBook Airは2014年の年末に発売?台湾紙が報じる
2014年11月4日 21時19分

読了まで 148

12インチMacBook Airは2014年の年末に発売?台湾紙が報じる

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

MacBook Air
 
台湾の経済紙である工商時報は、3日付の記事で台湾の市場や業界関係者の話として、12インチディスプレイ搭載の新型MacBook Air早ければ2014年の年末に発売するのではないかと報じています。

Intelが新製品を市場に繰り上げ投入したことを受けての予想か

12インチディスプレイ搭載の新型MacBook Airには以前から、インテルの新型プロセッサ搭載の噂がありましたが、昨日本サイトでお伝えした通り、インテルは2015年に市場投入予定だったノートPC向け第5世代Coreプロセッサ「Core M」シリーズを11月1日に繰り上げて出荷開始している、とされています。これを受けて工商時報は同モデルが今年の年末に発売されるかもしれない、という予想に至ったようです。
 
しかし、アップルはこれまでホリデーシーズンまでに新製品を発表しており、前例主義な同社の販売・発表ペースから考えると、なかなかこの噂に信憑性があるとは言えない状況です。
 
また、Appleは10月にモデル史上初となるRetinaディスプレイを搭載したiMac Retina 5Kディスプレイモデルの発売を開始しています。12インチディスプレイを持つ新型MacBook Airでも、Retinaディスプレイの搭載が魅力になるとされていることから、同様のニュース性を持った2つの製品の発表をあえて分けて、近いスケジュールで続々と市場に投入するのはいささか不自然に思えます。現状その真偽のほどは不明なものの、可能性は低い予想と思われます。
 
 
参照元:EMSOne
執 筆:クロス

カテゴリ : 最新情報, Mac  タグ : , , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる