アップル、クラウド関連スタートアップを買収し、シアトルに初めての拠点 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > アップル、クラウド関連スタートアップを買収し、シアトルに初めての拠点
2014年11月4日 17時10分

読了まで 157

アップル、クラウド関連スタートアップを買収し、シアトルに初めての拠点

Union Bay Networks


アップルはクラウドネットワーキングのスタートアップ企業であるUnion Bay Networksを買収したことを認め、同社がオフィスを置くシアトルに拠点を構えることにしたようです。

アップル、シアトルに初めて拠点を

シアトルをはじめとするノースウェストエリアには、マイクロソフトをはじめ、多くのIT関連企業のオフィスがありますが、アップルがこのエリアに進出するのは初めてのことになります。
 
今回の買収が明らかになったのは、Union Bay Networksの共同創業者であるBenn Bollay氏がLinkedIn上で、アップルのマネージャーになっていたのを、シアトルを拠点とする技術系サイトのGeekWireが、見つけたのがきっかけのようです。また、Bollay氏は「アップルで働いてみない?クパチーノに住む必要はないよ」というタイトルで、アップルのために新しいスタッフをシアトルで採用しようとしていたようですが、この投稿はその後、削除されたようです。

シアトルでは既に30名が勤務

アップルは最近、シアトルでの新しいソフトウェアエンジニアリングやAppleCareの日本チームスタッフを募集しているようで、このエリアでは既に30名が勤務しているようです。スタッフの多くはF5 Networksでネットワークインフラ関連の仕事に従事していたメンバーが多く在籍しているようです。

iTunesとiCloud関連の業務を担当

買収されたUnion Bay Networksからは少なくとも7人から9人のエンジニアがアップルに移籍した模様で、多くのスタッフが9月中に異動したようです。Bollay氏によりますと、アップルのシアトルオフィスはiTunes StoreやiCloud関連のプロジェクトを担当しているそうですが、アップルはシアトルオフィスの所在地の詳細についてはまだ明らかにしていないようです。
 
 
参照元 : 9to5Mac
執 筆 : リンゴバックス

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる