米現地時間11月14日、Appleが新たに8カ国でiPhone6/6 Plusを発売へ - iPhone Mania
トップページ > iPhone6 > 米現地時間11月14日、Appleが新たに8カ国でiPhone6/6 Plusを発売へ
2014年11月3日 23時08分

読了まで 149

米現地時間11月14日、Appleが新たに8カ国でiPhone6/6 Plusを発売へ

iphone6 Apple 発売


 
本日、Apple関連のニュースを伝える海外ニュースサイト9to5Macは、Appleが米現地時間11月14日、新たに8カ国でiPhone6/6 Plusを発売すると報じました。
 
iPhone6/6 Plusは米現地時間9月19日に販売が開始し、年末までに計115カ国で発売される予定となっています。

新たに発売されるのはブラジルなどの8カ国

iPhone6/6 Plusは9月19日からアメリカや日本などの1次販売国で販売され、時期にバラつきがあるものの10月には中国や韓国などでも同様に販売が開始されました
 
今回新たに販売が開始されるのは、ブラジルやフィリピンのほか、コロンビア、コスタリカ、グアテマラ、レバノン、ケニア、ナイジェリアの計8カ国となっています。
 
同デバイスは、発売直後から各国で好調な売れ行きを見せており、発売直後の日本やアメリカでは、1次販売国から漏れた中国人のバイヤーなどが暴動を起こす騒ぎにもなりました。その後はサムスンのお膝元である韓国でも、同社の新機種と比較して約10倍の売れ行きを見せるなど、Appleの好調な第三四半期決算に大きな寄与があったことは本サイトでも既報の通りです。
 
今後はこれまでのような先進国の他に途上国などでも発売が予定されており、年末までにその数は115まで増加するとされています。GDPや国民の平均年収などを考えると、新たに発売が予定されている国々でこれまでのようなペースで販売が続くことは考えづらいですが、販売国数の増加により一定の好調さは持続しそうです。
 
 
参照元:9to5Mac
執 筆:クロス

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる