トップページ > 最新情報 > モバイル決済で先行するスタバ、Apple Payを賞賛するも対応はまだ先
2014年11月3日 05時16分

読了まで 156

モバイル決済で先行するスタバ、Apple Payを賞賛するも対応はまだ先

Starbucks
スターバックスのCEO(最高経営責任者)Howard Schultz氏は、同チェーンの各店舗とオンランストアで、アップルのモバイル決済Apple Payに、今すぐに対応する予定はないとしながらも、アメリカ国内での、ものの購入の仕方が大きく変わることになり、ビジネスチャンスだと考えているとCNBCのインタビューで述べています。

Starbucksアプリで3月にはモバイル決済が可能に

スターバックスが今年3月にリリースしたStarbucksアプリでは、いち早くモバイル決済が可能となっていましたが、今月のApple Payのサービス開始で、アップルに追い越された格好となり、同社のモバイル決済への取り組みについてCNBCからコメントを求められました。

今すぐApple Payに対応する予定はない

Schultz氏は、Apple Payを高く賞賛したのですが、今すぐApple Payに対応する予定はないとし、スターバックスの顧客には、同社のアプリに店頭でチャージし、割引特典を獲得し、購入ポイントを貯めてもらいたいとしています。なお、Starbucksアプリは今年終わり頃には、Apple Payに対応するのではないかと予想されています。

スタバは週に7,000万決済を処理

またSchultz氏は、スターバックスは週に7,000万回の決済を行っており、昨年のモバイル決済金額の13億ドル(約1,466億円)の内、90%を同社のアプリ経由で決済していると述べています。今年はApple Payをはじめ、他のNFCを利用した決済も始まるため、同アプリ経由の決済は減少するのではないかと予想されています。
 
スターバックスは同社のアプリを他の小売チェーンにチェーン店ブランドの自社アプリとして提供することで、モバイル決済サービスを提供していくようです。
 

 
 
参照元 : Cult of Mac
執 筆 : リンゴバックス

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる