iPad Air2とiPad mini3は旧モデルよりもバッテリー駆動時間が短い? - iPhone Mania
トップページ > iPad Air > iPad Air2とiPad mini3は旧モデルよりもバッテリー駆動時間が短い?
2014年10月28日 10時17分

読了まで 145

iPad Air2とiPad mini3は旧モデルよりもバッテリー駆動時間が短い?

iPad Apple


 
海外メディアのPhoneArenaは、新型iPadのiPad Air2iPad mini3は旧モデルのiPad AirとiPad mini2と比較してバッテリーの駆動時間が短いという結果を明らかにしました。
 
テストにはカスタムウェブスクリプトを利用して、実際の利用状況における電力消費を再現する測定をした、としています。

iPad Air2とiPad mini3は旧モデルの8割程度のバッテリー持ち時間?

iPad バッテリー Apple
 
PhoneArenaの公開したレポートによると、測定結果は上の画像のようになっています。
 
iPad AirとiPad mini2のバッテリーの持ち時間がそれぞれ8時間38分、8時間28分であるのに対して、iPad Air2とiPad mini3はそれぞれ7時間27分、6時間53分となっていることが確認でき、前モデル比で86%、81%と減少しています
 
先日本サイトで紹介したiFixitの分解レポートでも、iPad Air2について、バッテリー容量がiPad Airと比較して約15%小さくなったことを紹介しましたが、現状Appleの公式の発表では駆動時間自体は旧モデルと変わらないとされています。
 
Appleの公式発表が、どのようなテスト環境下で実施されたものなのかはわかりませんが、PhoneArenaの公開したレポートとは若干乖離があるようです。
 
 
参照元:PhotoArena
執 筆:クロス

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる