個人のデジタルコンテンツを売買できるiPhoneアプリ「note」 - iPhone Mania
トップページ > おすすめアプリ > 個人のデジタルコンテンツを売買できるiPhoneアプリ「note」
2014年10月28日 09時10分

読了まで 156

個人のデジタルコンテンツを売買できるiPhoneアプリ「note」

2014年10月21日、株式会社ピースオブケイクは、個人で製作したテキスト、写真、イラスト、音楽、映像などのデジタルコンテンツ共有・売買サービス「note」のiPhoneアプリをリリースしました。なお、Android版も同時にリリースされています。
 
note アプリ

noteとは

「note」は2014年4月にサービスが開始され、クリエイターとユーザーの交流SNS・作品売買の場として話題を呼んだWebサービスです。これまではPC版として提供されていましたが、今回iPhone/Androidアプリという形でリリースされたことにより、より手軽にコンテンツ更新を行うことができるようになりました。
 
最近はFacebookやTwitterなどのSNSを常時見ている人が増えていますが、noteは他のSNSと比較してもタイムラインに表示されるコンテンツの質がジャンルを問わず高いという印象がありました。一般ユーザー同士のSNSであれば、食事や子ども、遊びに行った場所といった日常生活の投稿がメインとなりがちですが、noteに登録しているユーザーはクリエイターとして活動している人も多く”見応え”のあるコンテンツを楽しむことができます。
 
note iPhone

スマートフォン対応でコンテンツ投稿が便利に

今回「note」のアプリ版が提供されましたが、スマートフォンの持つカメラや音声録音機能を利用することで投稿に対する操作が簡略化され、より作品をUPしやすい環境となりました。既存のSNSに飽きてしまった方はクリエイターの集まる「note」をチェックされてみてはいかがでしょうか。
 
 

iPhone アプリnote(ノート)
カテゴリ:ライフスタイル
現在の価格: 無料

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
 
執 筆:chappy

カテゴリ : おすすめアプリ, 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる