トップページ > iPhone6 > iPhone6/6 Plus発売から1ヶ月、現在までの在庫・入荷情報まとめ
2014年10月25日 14時13分

読了まで 27

iPhone6/6 Plus発売から1ヶ月、現在までの在庫・入荷情報まとめ

iPhone6_6Plus
9月19日にiPhone6/6 Plusが発売されて1ヶ月以上が経過しました。電車に乗っているとiPhone6を利用している方も多く見るようになってきました。しかし、iPhone6 Plusは、相変わらず世界的に品薄状態が続いており、日本も例外ではありません。そんな中、一度在庫が潤沢になりかけていたiPhone6もまた在庫が少なくなってきています。
 

iPhone6 Plusの在庫不足による余波

当サイトでは、発売開始後の9月22日から特設ページにて在庫や入荷情報の調査を行っています。発売当初から品薄のiPhone6 Plusは現状も店頭に並ぶ日がありません。
 
そんな中、発売前に予約していても手にはいらない方が、しびれを切らして、在庫があるiPhone6を購入している状態が発生しているようです。iPhone6は一時期よりも在庫が少なくなっており、直近の調査でも各キャリアショップに確認したところ多くのモデルで「予約にて対応しております」とアナウンスされています。
 
発売から1ヶ月が経ち、今まで購入のタイミングを図っていた方々が購入している状況もありますが、iPhone6 Plusをキャンセルし、iPhone6に変更する方も多いという状況のようです。いずれにしてもiPhone6もiPhone6 Plusも安定供給までに時間が掛かりそうです。
 

この状況がいつまで続くのか

中国や韓国など、新たにiPhone6/6 Plusを発売する国が増えています。日本で手に入れてない方にとっては日本分の生産を充実させてほしいと願いますが、9月にはアップルのティム・クック氏が「生産が追い付いてない」と発言しており、大方の予想では12月までは入荷状況は改善されないとの見方です。
 
 
筆者は9月15日にiPhone6 Plusのスペースグレー64GBを予約していますが、まだ入荷の連絡はありません。ちなみにPlusの場合、人気の容量とカラーは、64GBとスペースグレーだそうです。ここまできたら気長に待とうと思います。
 
 
執 筆:TOM

 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる