アップルのティム・クックCEOの服装に、ニューヨーク・タイムズが提言 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > アップルのティム・クックCEOの服装に、ニューヨーク・タイムズが提言
2014年10月22日 00時25分

読了まで 221

アップルのティム・クックCEOの服装に、ニューヨーク・タイムズが提言

Tim Cook


 
アップルは製品にばかりフォーカスされがちですが、ニューヨーク・タイムズが同社のティム・クックCEOの服装に対して提言を投げかけています。
 
同紙はティム・クックCEOの服装に、あまり好感を抱いてはいないようです。

故スティーブ・ジョブズ氏とのファッション比較

One more thingとジョブズ氏
 
ジョブズ氏は常にイッセイ・ミヤケのタートルネックにリーバイスのジーンズ、ニューバランスのスニーカーというファッションで、同氏といえばこの服装という定番スタイルを確立していました。
 
また同氏のスタイルは、特定のデザイン言語(イッセイ・ミヤケクール)を体現したものでもありました。
 
しかしシャツにジーンズというティム・クックCEOについて、ニューヨーク・タイムズは、「ノーファッションのファッション」に近いものであるとしています。
 
アップルは、バーバリーやイヴ・サンローラン、最近ではApple Watchの開発のため、タグ・ホイヤーといった名だたるブランドから役員を引き抜いていることから、ファッションにも熱を注いでいると見られていますが、同氏のスタイルはその企業姿勢にふさわしいものではない(企業姿勢がわかりにくい)、と考えているようです。

他のテクノロジー企業CEOとのファッション比較も掲載

アップル ニューヨーク・タイムズ
 
同紙は比較のため、アップル以外のテクノロジー企業CEOのファッションについても書いています。
 
アップル ニューヨーク・タイムズ
 
例えば米Yahoo!のマリッサ・メイヤーCEOは、アルマーニなどのハイブランド好きを公言していることや、マイクロソフトのサトヤ・ナデラCEOがスーツに傾倒していることを伝えています。
 
たしかにこれらのおしゃれな面々と比較すると、ティム・クックCEOの服装は若干見劣りするような気がします。しかし、そもそもの話の根本としては、世界的に今年の秋冬にNormcore(ノームコア)スタイルが流行することがあるような気がします。
 
Normcore(ノームコア)スタイルとは、norm=「標準」、core=「ハードコア」などの「コア」を組み合わせた造語で「究極の普通」と訳されます。
 
これは、上質な素材を自分なりの考えで組み合わせることを”美”とするもので、故スティーブ・ジョブズのファッションがこれに合致します。
 
このスタイルの流行により、故人であるスティーブ・ジョブズ氏のファッションに注目が集まり、ティム・クックCEOの服装批判につながってしまった気がしなくもありません。
 
とにかく今のニューヨーク的に、ティム・クックCEOはお洒落ではないようです。
 
 
参照元:ニューヨーク・タイムズ
執 筆:クロス

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる