トップページ > iPhone6 > ソフトバンクがさらにシェア拡大!iPhone6/6 Plusの最新キャリア別シェア
2014年10月21日 23時03分

読了まで 22

ソフトバンクがさらにシェア拡大!iPhone6/6 Plusの最新キャリア別シェア

ソフトバンク iPhone6 ランキング


 
20日、家電量販店の実売データを集計したBCNランキングは、9月19日に発売されたiPhone6/6 Plus発売後1ヶ月のキャリア別累計シェアを公開しました。
 
これによると、前回の調査から引き続きソフトバンクが好調、ドコモが不調の構図がはっきりと見て取れます。

ソフトバンクはさらにシェアを拡大!NTTドコモはシェアを落とす

 
ソフトバンク iPhone6 ランキング
 
BCNランキングは前回10月5日にも調査結果を発表しましたが、そこからさらにソフトバンクがシェアを伸ばしているようです。auも前回と比較して微増、NTTドコモはシェアを2%以上も落とす結果となりました。
 
これにより、iPhone6/6 Plusの発売後3日目までは、ソフトバンクとNTTドコモの両社の差は約18%でしたが、1ヶ月経過時点で約24%にまで拡大しました。
 
NTTドコモは、ソフトバンク・auの2社と違い、通話定額への加入をユーザーに強制したことがこの結果に表れたと推察されます。

iPhone6/6 Plusの累計発売台数はiPhone5s/5cの約1.4倍

ソフトバンク iPhone6 ランキング
 
BCNランキングによると、iPhone6/6 Plusの累計販売台数とiPhone5s/5cの同期間の累計販売台数を比較すると、iPhone6/6 Plusが約1.4倍よく売れています
 
iPhone5cはかなりの販売不振でしたので、単純に2つを比べることは難しいかもしれませんが、Appleの決算発表でもあった通り、iPhone6/6 Plusの販売はかなりのペースのようです。
 
ソフトバンク iPhone6 ランキング
 
ちなみに同ランキングでは、iPhone6/6 Plusの容量別販売台数構成比も明らかにしており、これによると、iPhone6が82.3%、iPhone6 Plusが17.7%のシェアを占めており、iPhone6は64GB、iPhone6 Plusは128GBと64GBが人気であることがわかります。
 
 
参照元:BCNランキング
執 筆:クロス

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる