トップページ > iPhone6 > 遅れていた中国でもiPhone6/6 Plusの販売開始
2014年10月18日 02時55分

読了まで 219

遅れていた中国でもiPhone6/6 Plusの販売開始

iPhone6
アメリカや日本では、新しいiPad Air2iPad mini3の予約販売が開始されましたが、中国では端末の認証の遅れで発売が遅れていた、iPhone6/6 Plusの販売が開始されました。昨年のiPhone5s / 5cは、アメリカや日本と同じ日に発売されました。

予約注文のためか落ち着いた店内

北京にはアップルストアが4店舗ありますが、ウォールストリート・ジャーナルが落ち着いた店内の様子を伝えています。
 
同紙によりますと、ここ数年の新しいiPhoneの発売日とは違い、新しいiPhone6/6 Plusの発売開始のイベントは明らかに控えめな印象とのことです。発売日当日の朝、北京の三里屯にあるApple Store 零售店には予約したiPhoneを受け取るために100人ほどが列をなした模様です。通常は10時開店ですが、この日は特別に2時間前の8時には開店していました。
 

iPhone6

Customers mill around outside an Apple store in Beijing ahead of the launch of the iPhone 6 there. Chun Han Wong


 
予約注文だけで既に2,000万台を販売したとも報じられているように、予約注文の告知が伝わっているためか、従来のような混雑はほとんどなかったようです。

アップルストアよりも8時間も前に販売するショップも

また同紙は携帯電話ショップの店頭の状況も確認したようですが、事前に注文した予約客にむけて、アップルストアが開店する8時間ほど前の夜中に開店していた店舗もあったようです。
 
アップルは販売が遅れた中国を除いても、当初の週末だけで1,000万台という記録的な数のiPhone6/6 Plusを販売したと発表しています。もし中国の予約販売の2,000万台が正しければ、アップルの販売当初としては、これまでにない記録的な販売数を達成したことになります。

中国の当初の販売数量は200万~300万台と推定

ブルームバーグによりますと、調査会社のForrester Researchは、中国での2,000万台の予約注文は、販売当初の売上数としては約200万台から300万台と換算できるとしています。
 
 
参照元 : 9to5Mac
執 筆 : リンゴバックス

 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる