トップページ > Mac > Apple、Retina 5Kディスプレイ搭載iMacを発表
2014年10月17日 04時32分

読了まで 144

Apple、Retina 5Kディスプレイ搭載iMacを発表

iMac with Retina


 
Appleは現地時間16日、スペシャルイベントにおいて、「iMac Retina5Kディスプレイモデル」を発表しました。

1,470万ピクセルの超高解像度を実現

Appleはかねてからの噂どおり、27インチ、5120X2880ピクセルのRetinaディスプレイを搭載した、「iMac Retina5Kディスプレイモデル」を発表しました。
 
Retina 5KディスプレイはHDTVの7倍、4Kと比べても67%も多いピクセル数となっています。
 
液晶パネルの厚みはわずか1.4ミリ、エッジ部分でも5ミリという超薄型化を実現するとともに、酸化物TFTの採用により、消費電力は1世代前のiMacと比べ30%減となっているとのことです。

高性能なスペック

プロセッサは3.5GHzのクアッドコアIntel Core i5、または4.0GHzのIntel Core i7プロセッサが選択可能です。またAMDのRadeon R9グラフィックスプロセッサ、1TBのFusion Drive(3TBまでアップグレード可能)、Thunderbolt 2、3ストリームの802.11ac Wi-Fiを搭載しています。

価格は2,499ドルから

iMac Retina 5Kディスプレイモデルの価格は2,499ドル(約26万5,000円)からとなっており、本日より出荷開始されます。
  
参照元 : Apple
執 筆 : lunatic

カテゴリ : Mac, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる