トップページ > 便利グッズ > 過去30日分の燃費を計測できるiPhoneアプリ&アダプター
2014年10月15日 09時31分

読了まで 159

過去30日分の燃費を計測できるiPhoneアプリ&アダプター

カー用品メーカーのカーメイト株式会社は、自動車の燃費記録をiPhoneに過去30日分表示させることができるOBD2アダプター「DriveMate d-OBD」と専用無料アプリ「DriveMate Ecorda」を、2014年10月10日に発売しました。
 
iPhone 燃費計測

燃費を計測してエコドライブ!

「DriveMate d-OBD」と専用無料アプリ「DriveMate Ecorda」を利用すれば、自分の自動車の燃費と共に走行情報・最高速度・燃料消費量・アイドリング時間までアプリ内で確認することができます。「DriveMate Ecorda」を利用すれば、自分の運転スタイルが正確に把握できるため、今後のエコドライブに役立てることができます。
 
仕組みは非常に簡単です。「DriveMate d-OBD」の中にマイカー情報をストックし、端末が起動するとBluetooth接続で貯め込んだデータをアプリ内に転送して過去30日分の走行データを閲覧できるという内容です。エコドライブを意識していても実際目に見えるレスポンスがないと長続きしませんが、過去30日分のデータを手軽に見ることができれば自身の運転にフィードバックしやすくなりますね。
 

あなたのエコドライブ度も測定可能!

アプリ内では燃費や走行情報だけでなく、エコドライブ度という指標で利用者のエコドライブをサポートする機能もついています。また「DriveMate d-OBD」の価格はオープンとなっておりAmazonやカーメイトの運営するオンラインショップで取り扱いが開始されています。
 
近年はガソリン価格の高騰でエコドライブが注目を集めていますが、燃費向上のためにエコドライブを心がけている方は過去30日分の走行データが閲覧できる「DriveMate d-OBD」と「DriveMate Ecorda」をチェックされてみてはいかがでしょうか。ドライブもより楽しくなるかもしれません。
 
 
参照元:カーメイト
執 筆:chappy

カテゴリ : 便利グッズ, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる