2014年10月4日 13時33分

読了まで 157

AppleのCarPlay、使いやすく、Siriもうまく統合されていると高評価

pionerr-carplay-review


 
今年3月に正式発表され、対応する車種も徐々に明らかになってきたですが、実際に使ってみたレビューが2つのメディアで公開されました。

2つのメディアが高い評価

米国の消費者団体専門誌「コンシューマー・レポート」と、オーストラリアのテクノロジーおよび車関連ブログ「EFTM」の両方が、CarPlayは使いやすいうえに、Siriが非常にうまく統合されているため、運転中気が散ることもなく、さまざまな機能が利用できると高く評価しています。
 
両メディアがレビューに使用したのは、先日ファームウェアアップデートによりCarPlayに対応するようになったパイオニアのカーオーディオです。同社のリリースによって、既存の同社のカーオーディオでも(ただしすべてではない)、CarPlayの機能が利用できるようになりました。

iPhoneユーザーならCarPlay検討の価値あり!!

コンシューマー・レポートは、Siriの自然な音声認識機能のおかげで、運転中に触れずに簡単に音楽を選び、道順を知り、テキストの送受信を行うことができると評価しています。
 
また同レポートは、のカーレシーバーAVIC-5000NEXについて、ファームウェアをパソコン経由でUSBドライブにダウンロードし、それをレシーバーに差し込むだけで簡単にアップデートできる点も長所だとしています。
 
EFTMのブロガー、Trevor Long氏は、パイオニアのAVH-X8750BTにCarPlayをインストールし、Mazda 2で実際に使ってみた様子を詳しくレポートしています。Long氏は「CarPlayは車内エンターテインメントの革命だ」とし、iPhoneユーザーなら導入を検討する価値は大いにある、と述べています。
 
carplay-maps-pioneer
 
参照元 : MacRumors
執 筆 : lunatic

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる