トップページ > 最新情報 > Samsung、次世代「A9」プロセッサの製造契約をすでに締結か
2014年10月3日 04時58分

読了まで 152

Samsung、次世代「A9」プロセッサの製造契約をすでに締結か

iPhone6に搭載のA8チップ
 
iPhone6に搭載されているA8プロセッサの後継となる「A9」プロセッサについて、SamsungがすでにAppleと製造契約を結んでいると、ZD Netが報じています。

年末には14nmプロセスによる製造を開始

ZD Netによれば、Samsungは、Apple、Qualcomm、AMDなどの顧客向けに、14nmを用いたアプリケーションプロセッサ(AP)の製造を、今年末までに開始する見通しです。

A8は7割がTSMC、3割がSamsung

iPhone6の開発前までは、SamsungがApple向けのAシリーズプロセッサのすべてを、テキサス州オースティン工場で製造、供給していました。しかしiPhone6/6 Plusに搭載されているA8からは、Samsungと台湾のTSMC(Taiwan Semiconductor Manufacturing Co.)の2社体制となっています。
 
関係者筋によれば、20nmプロセスによるA8チップの製造は、Samsungが30%、TSMCが70%という供給比率になっているようです。

Samsungは14nm、TSMCは16nm

しかし複数の情報筋によると、Samsungは14nmプロセスによる次世代A9プロセッサについて、Appleとすでに製造契約を結んでいるとのことです。
 
Samsungは、14nmのFinFETプロセスについて、現行の20nmプロセスと比べ35%の消費電力削減、20%の処理能力向上、15%の省スペースを実現するとしています。
 
一方ライバルのTSMCは、次世代プロセッサを16nmプロセスで製造すると伝えられています。
  
参照元 : ZD Net
執 筆 : lunatic

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる